新しいキャットハウスで爪とぎダンボール更新だ

この記事は 約3 分で読めます。

猫の爪とぎダンボール
猫の爪とぎダンボールを長いこと使用していましたが、かなり消耗が進んでしまいました。
かれこれ5年ぐらいは使っていました。

5年間交換いらずでしたよ。それだけでもスゴイことですが、そろそろ新しいのを与えてやらないとこちらも飽きてきましたので家になっているタイプを買いました。

これなら爪を研いで飛び散ったダンボールクズがあまり家の中で散らからないかなあと期待してます。

猫の爪とぎ用ダンボールキャットハウス製作

▼近所のホームセンターで衝動買いしましたがAmazonでも扱っておりました。
でもこの程度のものはさすがにホームセンターの方が安かったです。
爪とぎ用キャットハウス

▼説明書見ながら娘と作ります。というか娘に任せてぼくは撮影係です。
2015 07 04 21 11 03

▼爪とぎダンボールもひとつ入ってます。でもこのまま使うとすぐに消耗してしまいますよ。
爪とぎ用キャットハウス

▼折り曲げて位置合わせして…
爪とぎ用キャットハウス

▼テープで貼り合わせます。幅広のテープがあったほうが作りやすいです。
爪とぎ用キャットハウス

▼立ち上がりの組み合わせは穴に通して…
爪とぎ用キャットハウス

▼通してから展開すれば抜けません。
爪とぎ用キャットハウス

▼屋根とかも同様です。簡単です。
爪とぎ用キャットハウス

▼ある程度強度の必要なところはそれなりの構造になっています。ネコが乗ってもすぐには壊れないでしょう。
爪とぎ用キャットハウス

▼完成です。かわいいですよ。白いところに名前を書き込めるようにもなっていますが、うちには3匹いるのでシェアハウスです。
爪とぎ用キャットハウス

▼フローリングで滑らないように裏側に貼るゴムクッションも付属しています。
爪とぎ用キャットハウス

▼爪とぎダンボールは奥行き方向にほぼピッタリ出来ています。でも左右に動いてしまいますし、それより猫は親心を無視してキャットハウスの床でも爪とぎをしてしまいます。なんとか床一面にこの爪とぎダンボールを敷き詰めなければ。
爪とぎ用キャットハウス

▼特に警戒することなくハウスに入ってくれました。カメラのランプが光って警戒しているだけです。
爪とぎ用ダンボールキャットハウス

▼リラックスしてくれているようで飼い主冥利ですね。
爪とぎ用ダンボールキャットハウス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ペット
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)