あなたは不快な気分だと日々のルーチンワークさえ影響を受ける弱い人間ではありませんか

この記事は 約3 分で読めます。

西友の弁当
嫁が外に働きに出てから平日は毎晩自炊しています。
しかしぼくは弱い人間です。

会社で嫌なことがあると晩ごはんを作る気になりませんでその日はスーパーで全員分の弁当を買って済ませてしまいました。

自分だけの問題なのに家族まで巻き込んでしまって良いものでしょうか。

不快な気分だとルーチンワークに影響するのは人間として未熟か

普段は仕事の話を一切家ではしません。だって話し始めたら愚痴しかでてきませんから。そんな愚痴を聞いたら誰だって気分悪いし、自分でも嫌な時間空間の話を家に帰ってまで反芻するとなおさら不快になります。

よって自宅では仕事の話はまっっっっっったくしません。

しかーーーーし、みんなのご飯を作らなければならないときに昼間いやーーーなことがあると家に帰って晩飯作るモチベがガクーーーっとさがりますね。

本当は逆に晩飯一所懸命作って気分転換すればもっと大人なんでしょうけど、どうやらぼくは精神年齢がまだ中二程度しかなさそうなのです。

だから会社でもおめーみてーな無責任な奴は辞めていいよなんていい年して言われてしまうのです。

はー?ワシがわりーんかよ?と後になって思いますが、ついついその場では反射的に申し訳ありません。わたしが間違ってましたという決まり文句を言ってしまいます。

その場その場でついつい事を荒立てたくないというのとディベートが苦手です。後になってから「あー言えばよかった」とか「こー言えばよかった」と後悔します。

辞めていいよなんて社長からも上司からも言われてしまいますが、辞められるものならやめてるわ!でもあと4年半は少なくとも末っ子が大学卒業するまでがんぱってしがみつきますwww

それを超えたらさらに手を抜いて仕事してやるからなー。目にもの見せてくれる。

なんて考えますが真面目な性格なのでそんなに手を抜けるかどうか。

本題に戻りますが、気分が悪い(不快な気分)と毎日のルーチンワークをさぼりたくなってしまうというのはいけませんね。

反省しましょう。この記事を書いている今はずいぶん落ち着いた気分になっています。
すでに弁当も腹に入れて満腹感を感じているから落ち着いているだけかもしれませんが。

これからは嫌なことがあってもきっちりと家族のために晩ごはんを作れる人間になれるようもっと淡々と過ごしたいと思います。

今日の吉田哲也はこう思ったよ

長時間無給労働を強いられないとうだけのブラック企業やめたいわ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
主張
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)