輪行のためのエンド金具が故障

エンド金具

たまにはツーリングに出かけて輪行でもしたいとおもっていますが、エンド金具が変形してしまっていて輪行できません。

何回か使いましたが、通常の使い方では問題ありません。
決して製品に問題があって変形したわけではないのです。
なぜ変形したのかというとエンド金具の底部に穴があいていたのでそこにボルトを通して畳んだ自転車とキャスター付荷台を固定してしまったのです。
アイデアは凄く斬新で便利で楽でよいと思ってました。
前に大宮駅までツーリングして家まで帰ってくるのに駅の構内をころころ転がして移動したのが、その使い方の最初で最後でした。
それが原因でエンド金具が変形してしまったのです。
いらぬ力が金具にかかったらしく駅から出て自転車を組み立てなおすときに判明したのでした。
でそれ以来数ヶ月輪行できておらず悶々とした日々を過ごしています。
そんなわけでまた同じオーストリッチのエンド金具を買って同じように使ったら同じような結果を招くだろうと思い、自分で作ることにしました。
まだ構想中なのでホームセンターで適当な部品を見つけたらまた絵でも描いて報告します。
くどいようですが、オーストリッチのエンド金具に欠陥があるわけでは決してありません。

【関連】