フルーツ・オンザ・ヒルでフルーツとヨーグルトのシェイクを飲んだが高台ゆえに高原に居ると錯覚して気分良いよ

SPONSORED LINK
この記事は 約3 分で読めます。

フルーツオンザヒル
埼玉県にやや近い群馬県吉井町あたりを走っていると丘の上に「フルーツスムージー」なる看板が見えたので寄ってみました。ちなみにGoogleストリートビューでは2017年7月時点では見えません。

【追記 2018年12月時点でフルーツ・オンザ・ヒルとなっています(当時見間違えたかも)】

で、フルーツとスムージーというキーワードに妙に引っかかりを感じ寄ってみたのでした。そしたら意外とお客さんが来ている穴場のカフェだったりして。

コンニャクパークに行った帰りに「腹が減ってどうしようもないので何でもいいから何か腹に入れたい」一心で寄ったら意外と良かったので紹介します。

SPONSORED LINK

フルーツ・オンザ・ヒルというお店

外観

▼この写真だけ見ると高原にあるオシャレ系のレストランぽいですが微妙に違います。違いはここは高原ではないということと、レストランではないということです。多少のオシャレ感はあります。
フルーツオンザヒル

店内

▼店内ではフルーツのスムージーやその他が売られています。ヘルシーなフルーツを売っているお店なのでお客さんは意識高い系女子が多めです。
フルーツオンザヒル

当農園で採れたフルーツを中心に近隣の農家様のご協力をいただき、フルーツアイスバーをはじめ新鮮採れたてのフルーツを使ったスイーツや、フレッシュジュース、スムージー、ドライフルーツ、ジャムなど販売しています。 また、こだわりのコーヒー、紅茶もご賞味いただけます。
引用:カフェ・直売

サイト見たらいろいろなアイスやらドリンクやらあるみたいですが、店では混んでてそれどころじゃないかんじでよくわかりませんでした。
カフェ・直売

グーグルストリートビューで載っていなかったことからも新しいお店であることは間違いなさそうで、店内といい店外といいきれいです。

フルーツオンザヒル

▼お店の中にも席はありますが、数人しか座れるスペースがないため外で出来上がるのを待ちます。テラス席にはなんと本物のぶどう棚があります。間引きすれば立派なぶどうになりそうですよ。

もしかしてこれももいでお客に食べさせることができるかもしれません。
フルーツオンザヒル

飲み物

▼そしていただいたのがブルーベリーのフローズンヨーグルト。特に驚かなくても凍らせたブルーベリーをスーパーで買ってきてヨーグルトと一緒にシェイクすれば家でも同じようなのが食べられるんですけど、やはりこういう高原ぽいところで食べると一味違います。
フルーツオンザヒル

サラッと寄ってサラッと飲んで帰ってきてしまいましたので詳しい情報はありません。ただ季節的にさわやかな気分だったのは間違いなく、ときどき思い出してはああ、あそこはどこだったかなあと考えたりしますが名前がどうも覚えにくくてちょっと自分のブログを後から検索しようにもキーワードが思いつきません。

ただフルーツのジェラートっぽいものしか売られていませんでしたが、ご飯も売ったらもっと栄えちゃうんじゃないかと思いました。

あと季節になると果物の積み放題もあったような

お店のキーワードはフルーツとジェラートとスムージーということで自分でも覚えておきたいと思います。

店舗情報


フルーツアイスバー摘み取り体験観光農園フルーツオンザヒル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群馬県
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)