[すみませんダメです]google chromeでの戻る動作をマウスでできるって知ってましたか

この記事は 約2 分で読めます。

【追記】
いつのまにかできなくなってます。
この記事を書くときには出来ていたのですが、何が原因かわかりません。
またいつかできるようになるときがくるかもしれないので記事は削除せず残しておきます。
【追記ここまで】
windowsの話ですが、InternetExploreにセキュリティ上の重大な欠陥が見つかり、しばらくのあいだIEが使えない状態となっています。もしかしてもう使えるようになったかもしれませんが、その使えない間にインターネット閲覧ソフトをgoogle chromeにした方もけっこういると思います。

google chromeは非常に使いやすいブラウザですので仕事でどうしてもIEを使わなければならないというとき以外は絶対おすすめのブラウザです。

そんなchromeですが、最近新しい発見をしたのでお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

戻るときにわざわざ左上のボタンを押さなくてもよい

google chrome
マウスの右ボタンを押しながら左ボタンを押すと一つ前のページへ戻ります。

もういちど一つ先のページを表示したいときはマウスの左ボタンを押しながら右ボタンを押すと進みます。

この動作はOPERAというウェブブラウザで標準的にあった機能です。
google chromeに乗り換えたとき、当初はこの機能がchromeにはなく残念に思っていたのですが、いつのまにか付加されたようです。

戻るという機能は左上の戻るボタンの他にwindowsであればBSキー、Macであればdeleteキーでも代用できます。

いずれにしてもウェブページを見ていて戻りたいなあと思ったときに、画面の左上を見上げてマウスカーソルを持っていくか、マウスから手を離してキーボードのBSキーをタッチしていた人が大部分ではないでしょうか。

これからは気軽に中指→人差し指の順にマウスボタンを押してください。
目をつぶっていてもページを戻せますよ。

今日の吉田哲也はこう思ったよ

google chromeはプラグインを含めるとかなりいろいろ機能を載せられてとても使いこなせませんが、こうして少しずつでも便利に使えていくといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Windows
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)