脅威の価格と機能で驚きすぎて腰抜かしそうになったLightningとmicroUSBのハイブリッドケーブル

脅威の価格と機能で驚きすぎて腰抜かしそうになったLightningとmicroUSBのハイブリッドケーブル

サンキで見つけたハイブリッドケーブル
今日は近所のサンキという超絶お買い得品を信じられない破格で売っていることのあるお店で見つけた素晴らしいケーブルについてお伝えします。

【iPhone関連】

Softbankに限った話ではありますがiPhone機種変更するなら自宅届けが良いと経験から感じます
iPhoneを機種変更したときの例で説明します。 うちは当時5人家族全員がiPhoneユーザーで、うち3人ぐらいほぼ同時期にiPhon...
スポンサーリンク

たったの299円+税でLightningとmicroUSBのハイブリッド

驚くべき外観のハイブリッドケーブル

▼袋から出すとなんとチャックで結合された一見すると1本のケーブルがお目見えします。するとこのチャックを外していくと2本に分離するというのか?? 今までこんな形状のケーブルを見たことなかったので既にこれだけでショックでカメラを持つ手も震えがちになります。写真がブレてたら済みません。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

▼チャックを云々する前に先端を確認しておく必要があるでしょう。よくよく見ると1本はiPhoneの充電で使うLightningケーブルの端子です。もう一本はアンドロイドスマホやモバイルバッテリーなどを充電するのによく使われるmicroUSBの端子です。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

▼チャックを下げるのはいつでもドキドキときめくものです。この奥になにがあるんだろうなんて。今まで見たことないものを見て気絶しないようにしましょう。

で、チャックを開けてみるとその向こう側は同じくテーブルクロスでしたがどうやら2本のケーブルに分離している様子です。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

▼とチャックを下げて行き着くところまで行くと標準USBオス端子に突き当たります。ほほう、元は1本の標準USBだったのが根本で分離してLightningケーブルとmicroUSBケーブルに変換しているのですね。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

▼で、その標準USB端子の内側は標準のUSB端子でどちら向きに挿しても使えるというタイプではなくあくまで標準的な形でした。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

両方いっぺんに充電なんてできるのかな?

▼さて充電です。片方のケーブルでそれぞれ充電ができることは確認しましたが、それより気になるのは果たして両方のケーブルをそれぞれのスマホつまりiPhoneとアンドロイドスマホに挿して同時に充電なんてできちゃったりするのかな?というところです。

そんなまさか299円のケーブルでそんな芸はこなせないでしょ?と思いながら同時につなげてみたところ・・・
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

▼うおぉぉぉぉーーーー 充電してる!両方共ちゃんと画面右上に稲妻みたいなマークが出て充電していることを示しています。スゴイぞ。サンキの安物ケーブル。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

▼念のためそれぞれ適当な充電確認のアプリを立ち上げて確認もしてみました。それぞれ充電中で電力がスマホに向かって流れていることを確認できました。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

ではデータ転送はできるのか

さてこれでiPhoneのデータ転送なんてできれば完璧です。パソコンとつなげてみました。

残念ながらiPhoneがつながっているという認識をしませんでした。まったく数十秒待ってもまったく認識なしでしたのでこのケーブルはデータ転送はできず充電専用ということでしょう。

microUSBは試しませんでしたが仮にこちらができたとしてもiPhoneのほうができないので片手落ちとなります。
サンキで見つけたハイブリッドケーブル

まとめ

まさか299円+税でこんな驚異的な充電ケーブルが手に入るとは思いませんでした。長さは約40cm程度です。机の上に置いて充電する程度なら十分といえるでしょう。今までiPhone用のケーブルとバッテリー充電用のmicroUSBケーブルとで2本携帯していた嫁はこれを手に入れて大喜びしていました。

ネットでもあるのかと探してみたらちゃんとそっくりのものはありましたね。ちょっと高いけど。ただしサンキが家の近くにあるからといって必ず置いてあるわけではありませんのでご注意を。

スポンサーリンク

このブログをフォローする