臨時増刊 サンライズエクスプレスに乗ってしまなみ海道へ出発しているはず

臨時増刊 サンライズエクスプレスに乗ってしまなみ海道へ出発しているはず

Sunrise SetoSunrise Seto / David McKelvey

順調に電車に乗れていれば今頃サンライズ瀬戸で坂出へ向いさらにその先の今治目指して輪行にて出発しているはずです。
さて、この記事は予約投稿していますので実際の情景がわかりません。
ここから想像で書いてみたいと思います。
22時00分 無事に東京駅を出発したサンライズ瀬戸とサンライズ出雲は岡山で切り離すまでずっと縦にならんで突っ走っていきます。

スポンサーリンク

夜行列車のなかは夜通し走る電車らしいテンションに満ちており、乗ったことはないですがオリエント急行を思わせる雰囲気があります。社内はすべて木目基調のインテリアで落ち着きがあり無機質な機械に乗っているということを忘れさせてくれる暖かさがあります。

私の取れたシングルの部屋はおよそ畳一枚分のスペースですが、自転車を置いて寝るのにはほどほどに十分なスペースです。でもトレーラーも置こうとなるとちょっと狭さを感じたりして・・・
コンセントもあるのでさっそく電子機器の充電をしておきます。おそらくいろいろ充電をして夜通し使いっぱなしでしょう。

窓からはまだ金曜日の夜の東京の景色が煌々と映し出されて見えます。
有楽町のマリオンや東京モノレールなどを通り過ぎどんどんスピードを上げていきます。

ずいぶん遠くまで向いますが、明け方ごろには岡山に着きます。途中数箇所駅に泊まりますが、真夜中に果たして乗ってくる人がいるのでしょうか。ちょっと興味がありますが、十分眠っておいたほうがよいでしょうから起きて確認することはやめておきます。

食堂車があるわけではないので持ち込んだ弁当を食べます。
家から持っていくか東京駅で買うかまだ決めかねています。

まあ滅多にないことだから東京駅で駅弁を買って食べるのも一興ですね。
サンライズ瀬戸 疾走
サンライズ瀬戸 疾走 / naitokz

さて、腹もこなれたので寝ることにしようとおもいますが、なんとなくすぐ寝てしまうのはもったいない気がします。やはり個室なのでゆっくりと窓から外をしばらく眺めてみたいと思います。とはいえ東京や神奈川を越えたらひたすら漆黒の闇を走るだけであまり面白くないかも。

今治についてからの”想像”報告は次回10月6日の記事にて!!

スポンサーリンク

フォローする