iPhone,softbankでの機種変更とAUへのMNPを真剣にシミュレーションしてみた

この記事は 約5 分で読めます。

iPhone 5S (Advertisement)
iPhone 5S (Advertisement) / AlexKormisPS (ALM)

SoftbankでiPhone4を買ってからもうすぐ2年経ちます。

世間のiPhone 5sフィーバーを横目で見ながらじっと辛抱してきた約1ヶ月です。

ようやく2年の縛りから解放されるときがきました。 本当にどちらがお得かまじめにシミュレーションしてみました。

スポンサーリンク

iPhone 5s料金シミュレーション

条件は自分だけのものですので、誰にとっても参考になるというものではないでしょうけれど、多少は参考になる方もいるのではないでしょうか。

条件

  • iPhone4をSoftbankで使って間もなく2年経つ
  • ドコモへのMNPは考えていない(マジョリティは嫌い)
  • iPhone 5sでの選択機種は32GB

SoftBankのサイトはここを見ました。
http://www.softbank.jp/mobile/iphone/program/iphone-5s/

AUのサイトはここを見ました。
http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/charges-simulator.html

iPhone 5s 32GBにおけるSoftBankでの機種変更とauへのMNP比較
SoftBank2年合計au2年合計
基本料金9802352098023520
機種負担325578120325578120
月月割-2235-53640
毎月割-2825-67800
パケット基本料31575603157560
LTEフラット54601310405460131040
auにかえる割-980-23520
かいかえ割-1050(x12)-12600
iPhone4下取り-1000(x5)-5000
24ヶ月での月平均70421690086205148920

差額はおよそ800円なんです。

800円を24ヶ月負担すると19200円です。

19200円といえばもしかしたらパソコン用のポータブルBlu-rayレコーダーが買えるかもしれないし、なにか買えるかもしれません。

800円ぐらいなんていえないんですよ。

やっぱりAUへのMNPです。

64GBではなく32GBでいけるかも

当初64GBにするつもりでしたが、音楽データはクラウド音楽プレーヤーに預ければiPhone本体は身軽になれます。
実際のところ、最近はiPhoneやiPodでも音楽はほとんど聴かなくなってしまってますからね。

無理矢理常にiPhoneに入れて持ち歩かなくてもいいのでは?と思うようになってきました。

CloudBeats - クラウドミュージックプレイヤ (Dropbox, OneDrive, Google Drive, Box, ownCloud, Mediafire)

CloudBeats – クラウドミュージックプレイヤ (Dropbox, OneDrive, Google Drive, Box, ownCloud, Mediafire)
¥600
posted with アプリーチ

 

CloudBeatsがあれば

iPhone、iPad、iPad mini、iPod touch
どこにいても、どの端末でも、すべての曲にアクセスできます。

あっちには入っているのに、こっちでは聴けない、端末の容量が少なくなってきた……そんな悩みとはお別れです。
引用:【神アプリ】クラウド音楽プレイヤー CloudBeats 使い方まとめ – NAVER まとめ

家族とキャリアが違ってしまう問題

その他にSoftbank利用である家族との通話が有料になるという懸念もありますが、同じく新しいiOS7というiPhoneの基本ソフト同士であればキャリアが違っていてもほぼ普通の電話機能で無料通話ができることがわかりました。

iOS 7からは「FaceTimeオーディオ」と呼ばれる音声通話にも対応。iOS 7を搭載しているデバイス間で無料通話が行えるようになりました。

FaceTime対応機種は、iPad 2以降、iPad mini、iPhone 4以降、iPod Touch(第5世代)。
引用:FaceTime – iPhone 5s/5cの使い方 「TeachMe iPhone」

今日の吉田哲也はこう思った

思えばドコモ→IDO(KDDI)→Softbankと渡り歩いてきましたが再びKDDIに戻ることになりそうです。

AUはiPhone5のときにLTE人口カバー率90何パーセントとかって詐欺まがいのことをしでかしたようで本当は好みませんが、iPhone 5sになって田舎でのLTE接続はいちばんよくなったとも聞きます。

都会での接続はどこのキャリアでも変わらないようですが、問題は田舎でのLTE接続がどれだけ保てるかなんですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
モバイル
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)