マイナーカフェの対極ですがちょっと感動したマックカフェ

この記事は 約3 分で読めます。

マックカフェ

マックカフェなんてメジャーなお店を紹介するのは、ありきたり過ぎて少々後ろめたさがあります。

でも食わず嫌いしていてはいけないので一大決心してマックカフェを利用してみたら結構良かったので紹介します。

マックカフェなんてたいしたもんじゃねえだろ?って思ってました。
だってマクドですよ。

でも気が向いてキャラメルラテなんて頼んでみたんです。
そしたら意外に凄い物がでてきてびっくりしました。

マックカフェ

これって結構マジメにつくってませんか?
正直いって本当に今までバカにしてました。

だってジャンクフードの代名詞ですよ、マクドっていったら。

ま、別にこんな素晴らしい見た目のキャラメルラテが出てきたからってジャンクフードじゃないって証明には全くなってませんけど。

それはともかく、たとえジャンクフードだとしても丁寧に作ってあるじゃないですか。
オーダーしてから結構待ちました。

アルバイトのお姉ちゃんが一所懸命機械と格闘して作っていたようですが家族3人で行ったとき三杯ともマックカフェで違うもの頼んだのですが、頼んでから到着するまで15分近く待っていたような気がします。

1杯あたり5分程度かかった計算になります。

下世話な話になりますが、アルバイトのお姉ちゃんの時給が800円として会社としての人件費はざっくり三倍で2400円(アルバイトならそんなにかからないかもしれないが)とすると5分で200円です。

キャラメルラテミディアムの料金が330円なので材料費が130円です。
まあ130円も材料はかかっておらず多分25円ぐらいでしょうからやはり儲かりますね。

一時は一杯つくるのに5分もかかったら赤字だろ?って思ったけど全然余裕で黒字でした。
(勝手な試算です)

マックカフェ

一方娘はカフェモカをオーダーしてこちらは少し簡単そうです。
(勝手な想像です)

それにしても美味しそうに作ってくれるものです。

マクドといえばいつもJKで溢れかえっているというイメージですが、ワシの地元の熊谷ではJKはあまりマクドを利用しないようでほとんど見かけたことがありません。

うれしいような寂しいような。
でもいつでもほどほどに空いているとパソコン持ってくるのも抵抗無くできていいです。

結構な近所にコメダ珈琲店やらマックカフェやらあってマイナーカフェ好きではありますが微妙にうれしいです。

マックカフェ

大きな地図で見る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
喫茶店
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)