クロスバイクの輪行はこれがなきゃ始まらない、の必需品エンド金具注文

クロスバイクの輪行はこれがなきゃ始まらない、の必需品エンド金具注文

先日購入検討という記事を書きましたが、座して待つより行動ということで、
注文しました。
またしてもAmazonで。
太田光じゃないけど、Amazonに住みたいくらいです。

スポンサーリンク

注文したのは結局マルトなんです。
果たして使ってみて耐久性に問題がないかどうか。
他の輪行している方々ってこのエンド金具をどう使っているのでしょうか。
消耗品だと思って数回で取り替えているのでしょうか。
絶対あのアルミ製のエンド金具は耐久性にかなり問題があると思います。
それとも私の使い方が荒すぎたのか?
ちょっと重たくても鉄を鍍金したものかステンレス製のが良いです。あるいはアルミでももう少し板厚を厚くするとか・・・

今これ書きながら目の前にある壊れたアルミ製のエンド金具を見ていて思いつきましたが、ちょっと補強してやれば強くなるんじゃないでしょうかね。同じアルミの材質の細い割り箸のような板を邪魔にならないように溶接して付ければ結構強度が上がるかもしれません。
では、このマルト(MARUTO) リアエンドプロテクター RS-E1280 ブラックが壊れたらオーストリッチ製アルミのエンド金具で再挑戦してみようと思います。

スポンサーリンク

このブログをフォローする