観光スポット

サンライズ瀬戸に乗ってみました

サンライズ瀬戸にいよいよ乗るときが来ました。いったい中はどうなっているのでしょうか。
観光スポット

しまなみ海道走っているはず

しまなみ海道を走っているはずの風景を想像してポストしてみました。実際のレポートは後日また。
観光スポット

しまなみ海道へサンライズ瀬戸に輪行して出発です

しまなみ海道へ出かけます。宿が見つからないのは諦めるとして本州まで自転車で戻るのも難しそうなのです。
観光スポット

しまなみ海道への持ち物そろそろ

しまなみ海道へ出かける準備がほぼ整いました。
自転車ニュース

見えないヘルメットが開発されたニュース

見えないヘルメットが開発されました。普段は見えないですが、事故時に機能するようです。
モバイル

しまなみ海道走破めざしてランニング

体力づくりにランニングをしていますが、ランニングの友はiPhoneに入れた走りのソフトです。
自転車用品ハード系

ワイヤーを使ってブロンプトンのキャリアブロックを社外自転車につける方法#ブロンプトン

門外不出のノウハウであるブロンプトンのフロントキャリアブロックを社外自転車に取り付ける方法を公開してしまいます。
自転車ニュース

ツール・ド・フランス冠レース さいたま市が計画というニュース

ツール・ド・フランスの日本開催をさいたま市が計画しています。近くなので是非見に行ってみたいです。
自転車ソフト系

バイクが趣味の友達が今度は自転車を買ってしまいました

友人が自転車を買いました。いずれ一緒に遊びに出かける楽しみが出来ました。
自転車用品ハード系

リアエンドプロテクターマルトとオーストリッチ緊急比較

国内2強のマルト製とオーストリッチ製のエンドプロテクターをもう少し深く比較してみます。
観光スポット

しまなみ海道沿いの宿が取れなかったワケ

スリーデーマーチというイベントと重なるためしまなみ海道沿いの宿は取れそうもありません。仕方ないから寝袋持参で野宿覚悟です。
観光スポット

しまなみ海道での宿を予約せずに走るのは危険か

しまなみ海道を走行しますが、宿泊は未定です。空いている宿が見つかるか野宿するか走りきるかわかりません。スリリングです。
観光スポット

四国内乗り継ぎ特急料金の割引されてました

サンライズ瀬戸から四国内特急への乗り継ぎ料金に疑問が残っていましたが一気に解決できました。
観光スポット

しまなみ海道へ持っていくものはこんなもんかな

約2週間後に控えたしまなみ海道への旅に持っていくものをそろそろチェックし始めました。
モバイル

自転車で野宿して旅をしても限りなく電子機器を充電できるような道具

自転車に後付けできて発電できる装置があります。これをつければiPhoneを持ってずっと未開の土地でも旅行できるでしょうか。
自転車用品ハード系

カッコイイ自転車に泥除けってあり?

ロードバイクもクロスバイクも泥除けがついているとイマイチ「サマ」にならない気がします。でも私は着けます。
自転車用品ハード系

遠出のときはiPhoneもいいけどgarminカーナビは欠かせません

サイクリングで遠出するときはgarminのナビが欠かせません。garminの魅力とは
自転車用品ハード系

ロードバイカーなぜか皆サングラスかけてる

サングラスをかけて走ったほうが恰好いいのはわかるのですが自分は近視なので普通のメガネです。克服できるか
自転車ソフト系

脚力調整 熊谷から北本、ただしデータは大宮まで

荒川左岸堤防敷サイクリングコースを走ってみました。途中北本で雨に降られて中止しましたがデータは大宮まで作りました。
自転車ソフト系

レーサーパンツのほころびは防止できないのか

何度も履いていないサイクルパンツが痛み出しました。原因はひとつではなさそうです。
小ネタ

晩夏のジョギング、汗だくになるのは帰宅してから

しまなみ海道走破の準備としてジョギングで体力向上を図ってます。でも息子にはぜんぜん適いません。
観光雑記

本所 深川界隈の名所データ

明日は深川神明宮の復興祈願祭 / ayustety 「居眠り磐音 江戸双紙」の舞台らしい本所と深川です。「居眠り磐音 江戸双紙」は佐伯泰英による人気時代小説で双葉文庫より刊行され2007年・2008年にNHKでテレビドラマ化されたらしいで
観光雑記

日本橋界隈-京橋~上野データ

Wicklow Mountains Cycling Oct 1993 / sludgegulper 久しぶりにガーミン用ルートデータをアップロードしたいと思います。 ぶらっと寄り道 江戸歩きで「しゃばけ」の舞台として紹介されています。
モバイル

iPhone持たずに走るためのアームバンド。血圧計みたいだけどつけているだけでは血圧はさがらないはず

iPhoneをもって走るのはちょっと面倒なのでさっさと腕につけるケースを取り寄せてしまいました。