補水不要で6年半使えたパナソニックバッテリーカオスはリピートする価値がもうひとつある

この記事は 約3 分で読めます。

交換後のエンジン始動

ということで交換してエンジンのかかりは良くなったのか?という疑問に下の動画でお答えしたいと思います。

少なくともノーメンテナンスで5年間は冬でも安心です。これだけでも精神衛生上非常によい!
あと売り文句でオーディオの音も良くなるという話もありますが、これは自分の耳が肥えていないのでよくわかりません。
っていうか音を良くしようと思ったらバッテリーを良くする以外に要因がたくさんありすぎますからね。

まとめ

リピートする価値がもうひとつあるというのは6年間ノーメンテナンスで済むだけではなく、以前と同等または低価格になったのにもかかわらず容量が増えているということでした。
ただし使い方によっては必ずしもぼくのように6年持たないこともあるかもしれませんのでやさしく使いましょう。

【追記】2017年12月

軽自動車のN-BOXを買いましてカオスバッテリーを積んだこのステップワゴンに乗る機会がめっきり減ってしまいました。

2週間ぐらい乗らずに放置していたらさすがにエンジンがかからなくなってしまい焦りました。エンジン始動キーを回しても「シュルシュルシュルカチャカチャカシャ・・・・」とだけ言ってかかりません。

ブースターを使ってなんとかエンジン始動して通勤で十数キロ走ったら元のようにちゃんとエンジンがかかるように戻りました。

買ってから3年で今回は往生か(泣)と危惧していましたが大丈夫そうです。さすがカオス。ちょっと高いけど安心のバッテリーです。

 

【追記】もう少し2017年12月31日

それでも出先で急にエンジンがかからなくなるという万一のことが心配なのでモバイルバッテリー型のジャンプスターターを買いました。

幸か不幸かまだ本来の使い方を試す機会は再来していませんが一応これで安心です。

【追記あり】自動車バッテリー上がりに備えて買った携帯用ジャンプスターターはちゃんと機能した!
自動車2台保有していますが毎日乗るのは1台でして、その待機しているほうは10年以上前に買ったステップワゴンです。 かつてステップワゴンを買ったばかりの頃は楽しくて遠出をしたくて週末が待ち遠しかったものですが、さらにそのあと新車(2代...

長期間クルマを使っていなくてエンジン始動しなくなってしまってジャンプスターターを使ったところちゃんと機能しました。これで安心です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車ハード
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)