ペダル交換でスピードアップ

この記事は 約2 分で読めます。

flickr
photo credit: Richard Masoner / Cyclelicious via photopin cc
自転車で速く走る方法の一つにペダルを変えるということができます。
ビンディングペダルといいスキーの板にブーツを固定するような要領で靴とペダルを金具で固定します。
我が車もカスタマイズの一環でペダルを交換しました。

vinding pedal
もちろん靴も専用の靴にしないと固定できません。
ペダルを外すのは普通のスパナでも大丈夫でしたが自転車によっては薄いスパナでないと入らないかもしれないので確認が必要のようです。スパナサイズは15mmです。
これとビンディングシューズの組み合わせで恐ろしいほど速く走れるようになりました。
でも安全のために30km/h以上は出さないようにしてます。
ちなみにこのSHIMANO(シマノ) PD-A530 SPDペダルは値段はそこそこ(というかビンディングペダルの中では最安値に近かったかも)安く、ペダルと靴を固定する側と普通の靴で漕げる側とになっていて便利です。
だっていつでもビンディングシューズで自転車乗るわけではないですよね。
だからこれを選択しました。
何気におしゃれだし。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自転車用品ハード系
スポンサーリンク
スポンサーリンク
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)