浅草界隈の散歩ルート

浅草界隈の散歩ルート

Nakayan's tilt-shift Tokyo The Senso-ji  箱庭 浅草寺
浅草界隈の散歩ルートをぶらっと寄り道 江戸歩きを基に紹介します。
もう浅草といえば国際的にも有名な観光地です。
嫁の実家の墓が浅草にありますので彼岸とお盆には毎回お参りに行くので自転車でいくというより自動車でしょっちゅう通ってます。
そうするといますね。ロードバイクでピューンって走っている人が。
ちょっとクルマが多くて危ないんですけどまあ本人は承知なんでしょうからいいですが。

スポンサーリンク

[map style=”width: 400px; height:300px; margin:20px 20px 20px 20px; border: 1px solid black;” gpx=”https://jitenshatoryokou.com/wp-content/uploads/浅草界隈.gpx” mtoggle=”yes”]
浅草界隈ルートは本所吾妻橋駅から始まって、有名どころでは勝海舟像、雷門、今戸神社、鷲(おおとり)神社、などです。

今戸神社は新撰組の沖田総司終焉の地だそうです。

司馬遼太郎の「竜馬がゆく」なんてのを読んでいると新撰組が大嫌いになって「壬生浪人」なんて蔑んで呼びたくなってしまいます。

まあ、過去の話ですからいつまでも根に持っていると何処かの国と同じになってしまうので歴史的逸話として楽しむとしまして浅草を楽しみたいものです。

DSC_0281DSC_0281 / hiroooooki

それにしても浅草はいついっても賑やかです。しかも2階建てのバスが走っています。
すっかり観光地です。寺の数も半端なくたくさんあります。

かっぱ橋道具まつり2011かっぱ橋道具まつり2011 / kobakou

そういえば合羽橋の道具街も浅草寺からすぐそばにあります。平日に出かける機会があったら是非足を伸ばしてみると面白いものがみられると思います。

かくいう私も自宅を新築したてのとき玄関になにかオブジェを置こうと嫁と合羽橋の道具街をちょっと歩き回って「パフェ」のサンプルでも置こうと物色しましたが、思いのほか高価で諦めた思い出があります。

あのころは家を建てたばかりで貧しかったので買えませんでしたが、今は買えるかも知れません。でも今は逆に欲しいという願望が薄れています。

いずれにしてもいろいろな道具を売っている合羽橋の道具街は浅草では一番面白いところだと思います。

浅草界隈ルート

浅草界隈名所

スポンサーリンク

このブログをフォローする