iPhoneのブラウザSafariでPocketに保存しようとするとログインを求められる理由

この記事は 約4 分で読めます。

Pocketへ保存したい

iPhoneで使っているブラウザはSafariですという方が大部分なのではないでしょうか。
僕もほとんど95%ぐらいiPhoneでネットを見るときのブラウザはSafariです。

Safariで今見ているページをPocketに保存したいときにブックマークレットを使っています。
そのときによくログインを求められるのです。
前回ログインを済ませているのにまたログインを求めるのかよ!って思うときがしばしばありました。

その原因と回避方法がわかったので紹介します。

あとで読むサービスPocket

Pocketという後で読むためのブックマークサービスをよく利用しています。
Pocket

Pocketに保存する為のSafariで使えるブックマークレットは以下のリンク先から入手できます。
Pocket: 保存方法
ブックマークレットというのは僕も詳しくは説明できませんが、ブックマークから実行できるマクロ機能みたいなものだと解釈しています。

なぜPocketという、このようなサービスを使っているかというとiPhoneで保存したものをパソコンで見られたり、逆にパソコンで見ているものを保存しておいてiPhoneから簡単に見られたりといういわばクラウドによるブックマーク機能が簡単に実現できるからです。
もちろんアンドロイドでもできます。マルチプラットフォームなのです。

PocketからLoginを求められる

話はPocketそのものの話ではなくSafariでページをPocketに保存しようとするとログインを求められるという話です。
▼まずやっているのは保存しておきたいページでブックマークを開きます。
本のアイコンをタップしますね。
Pocketでログインを求められる

▼Pocketに保存してくれるブックマークレットを2Pocketという名前で登録してあります。
そのPocketへの保存をタップします。
Pocket保存時

▼すると生意気にもこのようなPlease Loginという「ログインしないと保存できないよ」という旨のメッセージが出てきます。
Loginボタンをタップすればすんなりとログインできて保存はできるのですが、ワンアクションかツーアクションぐら余計にかかっているので気に入りません。
これがすんなりシングルアクションで簡単に保存できるときもあるのです。
Pocketへ保存したい

なぜなんだろう???とずっと疑問でした。
それがわかりました。

原因はプライベートブラウズ

▲上の画像で右下にあるページが重なったアイコンか、または▼下の画像のプライベートという項目をタップすると下のような画面が出てきます。
これは複数開いているタブを一気に消したいときだけ使っていました。
そう、「すべて閉じる」という項目をタップすれば複数のタブを一気に閉じてすっきりしますよね。
でもこれが原因だったのです。

この「ページをすべて閉じますか?」というメッセージを何度か連続で試しているうちに気づきました。
この画面を出すたびにプライベートかそうでないか切り替わっているのです。
プライベートというのは閲覧の記録を残さないということです。
そうです、お父さん、あの例の秘密のサイトのことです。
プライベート切り替え

▼試しに何度か同じ操作を行ってみてください。
薄いブルーの背景かグレーの背景かという感じでプライベートの文字背景の色が変わります。

プライベート切り替え

Pocket保存時にログインを求められる原因

つまりこういうことです。
背景色が少しハイライト表示されているときはプライベートブラウズなんです。
そういうときはブックマークレットを起動し、Pocketに保存しようとしてもログインを求められるのです。
逆にノーマル表示のときは通常のブラウズ状態で、ブックマークレットを起動しPocketに保存するときスムーズに保存できるのです。

iPhoneでSafariを使っているとついついタブを開きすぎてしまうため消すときはいつも「すべて閉じる」を選択して一気に閉じてました。
それがこういう煩わしさを引き起こす原因になっていたんです。

知りませんでした。
iPhoneまだまだ奥が深いなあ・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
モバイル
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)