中山道69次11番新町宿

この記事は 約2 分で読めます。

今日紹介するのは中山道69次の11番新町宿。

濃い情報は網羅していない。参考書籍をたよりにした自分の踏破記録としてブログに残しておく。

スタンプラリーみたいで面白いのだ。

スポンサーリンク

中山道69次の11番新町宿情報

引用元:中山道69次を歩く – Amazon

小林本陣位置

写真と簡単な内容

訪問日時

2021-05-02 06.48.12

一枚目の写真を撮影したのが上記日時である。この日はGWの中日で天気も上々だった。前日から泊まりで数カ所回ると決めていたので6時半ごろ家を出て着いたのがこんなに早い時刻だったというわけ。

写真とコメント

新町宿はかろうじて札と道標が残っているのみで古来の建物等はない。少々残念。ただ少し離れたところに明治天皇行幸のときのお休憩所が記念碑みたいに残っているのでそれも一緒に見ておくとよいだろう。

中山道69次11番新町宿

中山道69次11番新町宿

明治天皇行在所(あんざいしょ)はここ。

中山道69次11番新町宿

このほかにも訪れてはいないが東西の常夜灯レプリカや神流川古戦場跡などあるのでいずれまた訪れたら写真やらコメントやら追記していく。

そのほかまだ行っていないが行っておきたい史跡

  • 東西の常夜灯レプリカ
  • 神流川古戦場跡
  • 神流川渡し跡
  • 神流川古戦場碑

参考にした資料

上記の他にもみどころいろいろ書かれている。

参考にした書籍
 
著者岸本豊氏の運営する中山道69次資料館についての記事はこちら
中山道69次資料館 追分宿すぐそば
中山道69次を巡るのが2021年のマイブームになっている。つまらない感染症が蔓延っているときは郊外をドライブしつつ楽しめる趣味がストレスにならなくて良いかもしれない。 そんな中山道69次について徹底的に調査して資料を集約してくれて...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群馬県
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)
タイトルとURLをコピーしました