プラグインLazy Loadを使ってブログの表示スピードがちょっと上がったかも

Wordpress Button CloseupWordPress Button Closeup / Titanas

wordpressというコンテンツマネジメントシステムを使ってこのブログを更新しています。

しかしながらブログの表示スピードが遅いのが悩みの種でした。
スピードが遅いのは致命的です。
自分でもわかります。
数秒以内に表示されないとイライラして「いいやこのサイトは見なくて」という判断をすることはよくある話です。
でも一つ解決に近づきました。

参考にしたサイト

参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。

まだ自分のブログにインストールしていない人は、細かいことは考えずに「Lazy Load」をインストールすることを強くオススメする!
引用:画像を後から読み込むプラグインは「Lazy Load」にするべし!読み込み速度を改善し、表示をスムーズにする方法 | gori.me

上記の参考サイトに書いてあるまま、Lazy Loadというプラグインをインストールしてソースを一カ所書き換えただけです。

ありがとうございます。ブログの管理者の方とは面識はありませんが、親切なわかりやすい記事のおかげで改善できました。

入れたプラグイン

Lazy Load

さらに参考サイトに書いてあったように1カ所書き換えました。

このブログの読者では特に詳細な記述は期待していないと思いますので詳細に興味のある方は参考サイトをご覧になってください。

効果

どういう効果があったかというと、画面に表示されている部分だけの画像を読み込みますが、まだ画面に表示されていない範囲の画像は読み込まないというかディレイしてくれるようです。

ワシのブログはこれがなかったために画像を一所懸命最初に読み込んで表示が遅いとグーグル様からも注意をされていました。

試しにいろいろな記事ページを読み込んでみると確かに前よりも表示が早くなっているような気がします。

もっともワシの家の環境の場合、サイトの表示速度云々よりネットの接続速度そのものが遅めなのであまりはっきりとした効果がわかりにくいです。

今日の吉田哲也はこう思った

ブログを書くからには読んでもらわないとつまりません。

読んでもらうには読みやすいものにする必要があります。

読んでもらうには内容の充実と見やすい体裁や早い読み込みが大切ですね。

毎日精進です。