走らなければならないワケ

スーパームーンとしまなみスーパームーンとしまなみ / nimame

しまなみ海道は約100kmあるらしいです。
今の自分の体力ではとても1日では走り切れそうもありません。
かといって途中で泊まる宿を予約するわけでもないので「野垂れ死に」または「行き倒れ」になる恐れがあります。
もっともそれは大袈裟にしても、100kmをなんとか走りきれるぐらいの体力に高めておいた方が精神的にも安心だし、なにより楽しいはずです。

ジョギング計画

そこで今日からジョギングをすることにしました。なぜ自転車で練習じゃないの?という疑問は自分でも感じなくは無いですが、自転車の方が楽じゃないですか。あまり体力づくりには即効性がないような気がしてますので足で走ります。

楽な方法では体力は簡単には回復しないと思ってますので脚で走ってみます。
回復といっても若い頃からそれほど体力に自信があったほうではないので高が知れてます。^^;

まずは毎日5km程度を10日間走り、10kmを10日走り、15kmを10日走りというふうに走行距離を増やしていこうとおもいます。
そして時間を短縮できれば体力は確実に回復しているといえるでしょう。

ジョギング中の退屈しのぎを探す

JOG SHOTJOG SHOT / whologwhy

走ると決めたからには走っている間の楽しみを何か見つけなければなりません。
いまどきはiPhoneのソフトで便利なものがありそうです。iPhoneを買う前はiPod用にNike+iPodという靴に忍ばせる送信機を持っていましたが或る時、靴と一緒に捨ててしまいましたのでそれは使えませんし買いなおす気にもなりません。

iPhoneのGPS機能があればかなり楽しめそうです。runtasticというソフトを使いました。
ただiPhoneを持って走るのもどうかなって思いました。物欲には終わりがないものか・・・
なんだかわからないけど二の腕あたりにくっつけられるホルダーみたいなのあるんでしょ?

by カエレバ

 

いきなりランニング初日から帰ってきてこんなの注文してしまいました。ちょっと早すぎかなって自分でも思いましたが、1000円ぐらいだし迷っていては時間はどんどん過ぎてしまうと思い、さっさと注文ボタンをポチッとしてしまいました。我ながら大した決断力だなと。
まあ1000円ですから。快適に走れれば最高じゃないですか。
どうもこの安いホルダーが値段の割りに評判がまあまあ良さそうだったので、自分も使ったらまた印象などポストしてみます。