一生に一度は行っておいたほうがいいかもしれない富岡製糸場

一生に一度は行っておいたほうがいいかもしれない富岡製糸場

富岡製糸場に行くときの駐車場

群馬県富岡市に富岡製糸場という世界遺産があります。
駐車場は地図の真ん中辺りの建物が何もなさそうなところが比較的行きやすいと思います。
伊勢屋の南です。

無料の駐車場もあるようなのですが、どこにあるか不明です。
こちらも参考にしてみてください。
交通アクセス | 富岡製糸場

スポンサーリンク

世界遺産富岡製糸場

東から富岡製糸場に向かうと門前町ではないですが、左右に商店街が栄えています。
ちょっと待って、富岡製糸場が世界遺産になってから慌ててお店開いたんじゃないの?って突っ込みたくなるようなお店もなくはないです。
今は喫茶店みたいになっていますが、その昔は何屋さんだったのかなあって想像してみるのも一興です。
富岡製糸場

▼逆光で暗く写ってしまってますが入り口です。
この正門入ってすぐ左に入場券を買う券売所があります。
窓口にはけっこう無愛想なやや事務的な販売員の方がわざわざ手渡しで売ってくれてます。
大人は1人1000円です。2015年4月から値上げになったようです。
個人的なリピート来場はほぼ0%と思いますので1000円ぐらい取っておかないと採算が合わないのでしょう。
富岡製糸場

▼場内にはいくつかの工場建屋があります。
富岡製糸場

▼場所によっては生きたお蚕様を見られるところもあります。
富岡製糸場

▼機械好きにはたまらないかもしれない繰糸釜。
富岡製糸場

▼当時の様子が偲ばれます。
富岡製糸場

今日の吉田哲也はこう思ったよ

製糸工場って子供の頃に映画「あゝ野麦峠」って見て以来、悲惨なところだったという固定観念にとらわれていましたが、実際にはそうでもなかったのかなという感想を持ちます。

またさすがに世界遺産というだけあって綺麗に保存されています。ただ感動して何度でも行きたくなるような場所ではないのでリピート見学はないかなあと思います。

スポンサーリンク

フォローする