中山道69次42番妻籠宿

この記事は 約3 分で読めます。

中山道69次42番妻籠宿

今日紹介するのは中山道69次の42番妻籠宿。

濃い情報は網羅していない。参考書籍をたよりにした自分の踏破記録としてブログに残しておく。

スタンプラリーみたいで面白い。

スポンサーリンク

中山道69次の42番妻籠宿情報

  • 本陣:1
  • 脇本陣:1
  • 旅籠屋:31
  • 家数:83
  • 馬籠宿7.9km←|→5.9km三留野宿

引用元:中山道69次を歩く – Amazon

▼高札場位置

写真と簡単な内容

訪問日時

2021年8月11日

前日に奈良井宿までドライブし道の駅奈良井木曽の大橋で車中泊した。

当日早起きし約1時間で当宿場まで到達した。

駐車場はどこも有料である。無料のところもあるかもしれないが数カ所みつけた町営駐車場はすべて有料だった。

写真とコメント

たいしたコメントしていないので写真だけ見て楽しんでもらえればいいかと思っている。

実際には自分で行ってみるのが一番感動するので多くをここで語っても仕方ない。ただなにしろ自宅から遠い。といっても飛行機つかわなきゃいけないとか海を超えるとかじゃないのでそこまで遠くはないんだよね。

熊谷宿からほんの数百キロだから昔の人だったら徒歩で何日もかけて行かなきゃだったんだけど今なら1日で着くから一泊車内で泊まると覚悟すればいつでも行ける距離ではある。

こんなすばらしいところにめったに行かないのももったいない。ぜひ頻繁に行ってみたいものだ。

▼高札場

ちゃんと現存しているのはさすが。

中山道69次42番妻籠宿

▼脇本陣奥谷家

中山道69次42番妻籠宿

▼道端におおきな釜。かつて味噌を作る大豆を煮るのに使ったものだとか。中山道69次42番妻籠宿

▼本陣島崎家(島崎藤村の母の実家)

中山道69次42番妻籠宿

▼心が晴れ晴れするような景色。

中山道69次42番妻籠宿

▼おなじような写真だけど。

中山道69次42番妻籠宿

▼たまらん。

中山道69次42番妻籠宿

▼常夜灯。中山道69次42番妻籠宿

▼堪らん。

中山道69次42番妻籠宿

▼堪らん。

中山道69次42番妻籠宿

▼妻籠口留番所跡

中山道69次42番妻籠宿

▼枡形

妻籠宿枡形

枡形の坂道の下は路面が土のままで映画「座頭市」のロケでも使われたそうだ。

そのほかまだ行っていないが行っておきたかった史跡

行ってきてから調べ直して嗚呼行っておけばよかったと後悔した場所

  • 男滝女滝・・・吉川英治が宮本武蔵でお通とのロマンスの場として描かれる

動画

参考にした資料

上記の他にもみどころいろいろ書かれている。

参考にした書籍
 
著者岸本豊氏の運営する中山道69次資料館についての記事はこちら
中山道69次資料館 追分宿すぐそば
中山道69次を巡るのが2021年のマイブームになっている。つまらない感染症が蔓延っているときは郊外をドライブしつつ楽しめる趣味がストレスにならなくて良いかもしれない。 そんな中山道69次について徹底的に調査して資料を集約してくれて...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
長野県
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)
タイトルとURLをコピーしました