イトーヨーカ堂は野菜が爆安だったので爆買いに注意。当然ながら晩ごはんは鍋にしましょう

この記事は 約3 分で読めます。

イトーヨーカ堂の野菜が爆安
ふと思い立って近所のイトーヨーカ堂に行ってみました。
ついでに晩の食材でも買って帰ろうかと食料品売場へ足を運んだところ驚愕の事実が待ち受けていました。

野菜が爆安なんです。
今まで毎日西友でカードを使って3%オフだぜイエーイなんてやってましたが、ぜんぜんレースになりません。
西友がウォルマートセゾンカードでの支払いなら3%オフ、5日と20日は5%オフなんていってますけどそれでもイトーヨーカ堂の野菜の価格の安さを見たら霞んでしまいます。

いったい何を信じて生きていけばいいのやら。

SPONSORED LINK

イトーヨーカ堂野菜の爆安

まず椎茸が原木ごと売られてます。原木を処分するのは面倒ですが税込540円で数えきれないほどの椎茸が生えています。

つぎにキャベツです。西友でも最近ちょっと安くなったとはいえ半分で90円近く、1個でも170円近くしています。それが148円とは!
イトーヨーカ堂の野菜が爆安イトーヨーカ堂の野菜が爆安

▼次は大根です。1本税込でも80円ですよ。しかも葉っぱ付きです。西友だと葉っぱが落とされていて1本税抜きで100円は超えています。大根の葉っぱはごま油で炒めて辛くするとご飯何杯でもいけるおかずになるんです。
白菜はちょっと小さめではありますが1個税込100円です。白菜なんて高くていつも半分とか1/4とかで買っていました。それがなんの躊躇もなく1個買えます。
イトーヨーカ堂の野菜が爆安イトーヨーカ堂の野菜が爆安

▼カブは3個入りで税込100円です。カブは普段買わないのは調理方法を知らないだけなんですけど、おそらくこれも安いはずです。

小松菜税込85円です。正月が近くなると小松菜が高騰しておそらく同じ束が200円以上に跳ね上がるんですよね。正月に食べずに済むように今のうちに雑煮を食いまくっておきましょうか。
イトーヨーカ堂の野菜が爆安イトーヨーカ堂の野菜が爆安

▼別のところにも小松菜がありこちらはさらに安く税込70円です。もはやタダ同然といってもいいレベルです。

人参、じゃがいも、玉ねぎといえばカレーに入れる三種の神器です。それらが税込20円です。もう買いだめしまくってしばらく毎日カレー三昧といきたくなります。
イトーヨーカ堂の野菜が爆安イトーヨーカ堂の野菜が爆安

こんなに野菜が安く売られているなんて主婦じゃないのにテンション上がりまくりです。これも毎日晩ごはんを作っていればこその相場感覚です。
もうこれからは毎日西友に寄って買い物ではなく、イトーヨーカ堂に寄って買い物決定です。

ただし牛乳と食パンは西友の方が断然安かったので2日に1度ぐらいは西友に寄って牛乳と食パンも買いましょう。

毎日2箇所のスーパーに寄っては効率が悪いので効率良く買い物をするよう考えるのもまた面白いものではあります。

ネットでもイトーヨーカ堂で買えますが生鮮野菜はさすがになかったかも。
24時間、近くのセブンイレブンで商品受取可、送料無料!“ヨーカドーのネット通販”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
埼玉県北部情報
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)