ジャンボニンニクって手に入れたけど粒に分けると栗に似ていて分けないとアレに似ている

ジャンボニンニクって手に入れたけど粒に分けると栗に似ていて分けないとアレに似ている

嫁がネタになるのではと気遣ってくれてジャンボニンニクとかいうのを買ってきて開封もせずに待っていてくれました(涙)
そりゃすごいものです。

しかも臭わないらしいです。
どういうものだったのでしょうか。
近所の農協でジャンボニンニク

スポンサーリンク

農協で売ってたジャンボニンニク

▼嫁が農協に買い物に行って珍しい物を見つけてきました。
こんなに大きなニンニクは初めて見たとのこと。たしかにぼくも初めて見る気がしなくもないのですが、どこかで見たような気もしなくもないのです。それはいずれあとでわかりました。

ラベルによると臭いが残らないということで食べても翌日まで臭いが後を引かないのでしょうか。だとしたらニンニク好きには堪らない誘惑です。
近所の農協でジャンボニンニク

▼写真のように粒に分かれた状態と分かれていない一体の状態と二通りで売られていたようです。一応同じものという扱いのようです。どれくらい大きいのか比較のために一般的な消しゴムを置いてありますがその大きさが想像出来ると思います。
近所の農協でジャンボニンニク

▼粒に分かれているほうは見た目はモロ栗みたいなんです。
近所の農協でジャンボニンニク

▼栗にしか見えません。蒸かして食べたくなる形です。
近所の農協でジャンボニンニク

▼この大きさはどうですか。消しゴムが霞んで見えます。
近所の農協でジャンボニンニク

▼一応定規も当ててみましょう。だいたい直径で8〜9cm近くあります。スーパーで売られているのってせいぜい直径が4〜5cmですよね。
近所の農協でジャンボニンニク

実食

揚げて丸かじりしてみたんですが、ホクホクして美味しいです。ただニンニクの本当の旨味は焼きニンニクだと思っていますので次回は是非焼きニンニクにして食べたいです。

で食べた翌日臭うかどうかって話ですが、確かに普通のニンニクを食べた翌日ほどには自分ではあまり感じないかなと思いました。ただ他人がどう感じているか聞く勇気がありませんが。

ただし、オナラはまったくニンニクの臭いしかしません。娘によるとう○こもニンニクの臭いがしたそうです。ぼくはそこまで感じませんでしたので個人差はあるでしょう。

▼こういうツウィートが出回ってました。このニンニクとよく似てます。

興味のある方は↓から買えそうですのでお手にとってみてはいかがでしょうか。
Cycling Night Warning Taillight Bike Rear Light Bicycle Tail Light MTB Bike Rear Light Heart Design Sale – Banggood.com

まとめ

ということで巨大なニンニクを見てキン○マに似たテールライトを思い出してしまった話でした。

スポンサーリンク

フォローする