充電器が要らない充電式電池BLUEDOTだが致命的なミスをする

4.0
この記事は 約6 分で読めます。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

USBケーブルだけで充電できる単三電池があるということを知り、相応に新しもの好きの自分は即反応してポチッとして数週間後に届いたのが今回の商品です。

実は単三電池を使う機会ってテレビなどのリモコンに使う以外もはやほとんどといって良いほどにないのですが、それでもこういうのは欲しくなるじゃないですか。自腹レビューなので忖度せずボロクソ(笑)書きます。

スポンサーリンク

BLUEDOTの単3形USB充電式電池

単3形USB充電式リチウムイオン電池BLUEDOT概要

BMB-MR3 | BLUEDOT株式会社

B084RQ9B4M

BLUEDOT 単3形USB充電式リチウムイオン電池 BMB-MR3 4本セット(1.5V 1600mAh/800回繰り返し充電/microUSB充電/充電表示LED)
¥ 2,180(2020/02/16 09:02時点の価格)
平均評価点:
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

ニッケル水素でできている単3形充電式電池は1.2Vが通常なんですよね?どうしてか知らんけど。

でもこのUSB充電式リチウムイオン電池は1.5Vを最後まで維持してくれるらしいです。

それと充電時間がニッケル水素に比べて格段に短いようです。

ということで触手がどんどん伸びてしまって今手元にあります。

単3形USB充電式リチウムイオン電池BLUEDOT外観など

一見すると普通の単3形電池に見えます。いやそうですよ。形が違ってたらテレビのリモコンに入れられないじゃないですか。形が同じっていうのは言うまでもない基本中の基本ですな。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

▼しかし!プラス側に近い方の側面にマイクロUSBのメス穴が空いています。あれ?ということは普通の電池とか専用充電器で充電する電池よりか容積が小さいんじゃないの?って思いますね。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

でも容積と容量とは必ずしも比例しないのがバッテリーの世界なんでしょうね。

スペックによれば通常1600mAh、最大2400mAhという容量を持っているようです。

ちなみに今まで使っているカインズブランド(富士通製)のニッケル水素充電式電池は1900mAhです。単純な容量ではニッケル水素のほうが勝っているかもしれませんが本当の実力はどうなんでしょう。

富士通のニッケル水素電池とBLUEDOTリチウムイオン電池の比較

充電

マイクロUSBのオスをブスッと刺してみますとプラス端子を挟んで反対側が赤く点灯しました。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

着荷してすぐ充電を始めたのでもともと溜まっていたかどうか不明なのですが、1時間前後でランプが緑になり充電完了を知らせてくれます。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

使ってみる

充電を一気にできない電池なので本当は1本対応の機器で使うべきかと思いましたが、すぐに使うあてがなかったものですからこういう封筒のレターオープナーに入れてみました。

B0017S16P2

アスカ 電動レターオープナー LO80P ピンク
¥ 880(2020/02/18 21:31時点の価格)
平均評価点:

5つ星のうち4.2

>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

さすがに1.5V直列はパワーがありますっていいたいところですが、動画でも見ないと納得できないでしょうね。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

当面これに入れて使ってみます。

感想

まあ1.5Vなので1.2Vの充電式ニッケル水素電池より多少パワーを感じられるのかなと思います。

あと一本ずつUSBケーブルで充電できるというのは便利ではありますが逆に同時充電したければそれだけUSBケーブルが要るのと、さらにUSB給電口が要りますね。

だから先程のようなレターオープナーで4本同時使用というのはあまり適さないかと思います。

せいぜい2本使いのリモコンだったり、リモコンだったり、リモコンだったりってリモコンしか使いみち思いつかん!

なんで買っちゃったんだろう・・・

残念だったケース

余談ですが電池4本が入っていたケースが片側開きのケースだったんですけど最初から蝶番部分が壊れてました。

電池の機能そのものとは無関係ではありますが新しいものに飛びついて買ったのにこういうところでケチがつくのもちょっと悲しいものです。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

一応注文受付メールを残しておいたのでそちらに問い合わせしてみたら無償でケースを交換してくれるとのことですぐ代品が届きました。そして壊れたケースのほうは着払いで返してくれとのことで返します。

BLUEDOT単3形USB充電式リチウムイオン電池

まあそういうところの対応がしっかりしていてくれていてさすが日本の会社(千葉県)かなと思いました。
▼Amazonでも買えますし公式サイトでも買えます。

B084RQ9B4M

BLUEDOT 単3形USB充電式リチウムイオン電池 BMB-MR3 4本セット(1.5V 1600mAh/800回繰り返し充電/microUSB充電/充電表示LED)
¥ 2,180(2020/02/16 09:02時点の価格)
平均評価点:
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

勝手に致命的ミスする

電池そのものが悪いのではありません。

あくまで自分たちが悪いのかなと思います。

つまりどういうことかというと、ほかにも我が家には従来からの充電式電池を使っています。それらは従来型の充電器に嵌め込んで充電するタイプです。そしてそれらは多数あります。

で、ですよ。嫁氏が切れた電池をいつものように充電器にセットして充電してしまったんですな。このBLUEDOTも一緒に。一応間違えたら困るなと思って前に一度話はしておいたことがあったかと思うんですが、そんな充電式電池の充電方法なんて女には、おっと我が家の嫁氏には関係ない他人事なんですな。

そんなことをされてケチがつきました。それ以後充電しても溜まったはずなのにすぐ切れることが判明して捨てることにしました。

買ってから1年も使っておらず、しかも使った回数というか充電した回数はほんの数回、5回もなかったと思います。まさかこのBLUEDOTそのものが駄目だったとは思いたくないです。

間違った充電方法を誘発してしまうので揃えるならすべてこのBLUEDOTの充電式電池にしないとだめです。数本混ぜるなんて逆にストレスになるかすぐ駄目にしてしまうかのいずれかです。

思い知りましたので次回は従来品のエネループみたいなのまた買います。

B07FR54TWY
【Amazon.co.jp限定】パナソニック エネループ 単3形充電池 4本パック スタンダードモデル BK-3MCC/4SA

¥1,455(2021/03/18 13:57時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.5
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

 

タイトルとURLをコピーしました