韓国に行くのにAmazonで買ったプリペイドSIMが速度も容量も十分で安上がりだった件

この記事は 約6 分で読めます。

韓国旅行用プリペイドSIM

韓国へ旅行に行くときに嫁や娘はグローバルWi-FiというレンタルWi-Fiを借りていたのですが、今回始めてぼくが韓国へ行くとなってそんなWi-Fi持って歩くの面倒とAmazonでプリペイドSIMを買って使ったらまったく快適で安上がりだったという話です。

SPONSORED LINK

韓国旅行用プリペイドSIM

このプリペイドSIMの商品説明はAmazon画面で見ると以下の内容が書かれています。

●韓国で6日間 4G高速データ通信(FDD-LTE)・3Gを使い放題で利用できるプリペイドSIMカード。※6日以内にデータ通信量が3GBを超えますと128kbpsへ速度制限がかかります。 (電話番号なしのデータ通信のみ)

●SIM Freeのスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルーターをご準備ください。

●SIMサイズ:3 in 1サイズに対応
(細い切込みが入っておりますので使用サイズに合わせて押し出して分割できます。失敗されることは無いと思いますが、保証外になりますのでご注意願います)

●SIMアクティベート有効期限はコンディション欄をご確認ください。
※6日間は香港時間の00:00-23:59区切りで、カウントされます。

●PLUG TO GO のSIMです
(設定不要でSIMをデバイスに挿せば通信開始します)。
もし、通信開始がうまくいかない場合はAPN:mobile.lte.three.com.hk、データ通信ローミング:ON に設定お願い致します。

Amazon.co.jp: [Three] 2枚セット韓国 4G-LTE(FDD) 6日間 データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード SKtelecom[並行輸入品]: 家電・カメラ

説明内容解説

  • 1つづつ解説していくと、
    韓国で6日間・・・スマホに挿しっぱなしにしておけば(挿さないと使えない)使用開始から連続6日間使える。
  • 4G高速データ通信(FDD-LTE)・3Gを使い放題で利用できる・・・日本でもLTE回線といったり4G回線といったりするが同等のスピードでの通信ができる。また日本でも場所によってはLTE(4G)電波が届かず3G回線に切り替わるときがあるがこのSIMも同じ機能があり、場所によっては3G回線に切り替わるときがある。
  • プリペイドSIMカード・・・Amazonから購入した代金に通信費も含んでいるのでこれ以上料金がかからない。
  • 6日以内にデータ通信量が3GBを超えますと128kbpsへ速度制限がかかります・・・使用開始から6日間は使い放題ではあるがこの商品の場合3GBがLTE通信できる最大容量なので韓国でYouTubeを見すぎるだとかそういう使い方をして3GBを超えると通信制限がかかる。
  • SIM Freeのスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルーターをご準備ください・・・ドコモ、AU、ソフトバンクで買ったスマホを使いたいとしてもそのままでは使えない。SIMフリーと呼ばれているスマホ・タブレット・Wi-Fiルータを準備する必要がある。
  • SIMサイズ:3 in 1サイズに対応・・・実物の写真を撮らずに捨てましたが、nano SIM,micro SIM,標準SIMが入れ子になって切り込みが入った形になっています。自分のスマホから一旦SIMカードを抜いてそれと同じ大きさのところでくり抜けば使えます。
    プリペイドSIM
  • SIMアクティベート有効期限はコンディション欄をご確認ください・・・香港時間は韓国より1時間遅いので、韓国で午前1時のとき香港は午前0時になります。したがって韓国でSIM利用開始時刻が午前0時59分だとすると1分後に1日経ったことになり大変損です。逆に午前1時01分とかに利用開始すればそこから6日間ほぼめいっぱい(24時間x6-1分)使用できます。
  • PLUG TO GO のSIM・・・設定不要ということでした。特にiPhoneだと本当になにもせず通信開始できました。

速さと繋がり状況

ソウル市内であちこち試したわけではありませんが、明洞近辺ではなんの問題もなく高速通信ができました。

エビデンスのスクショ撮り損なってますが同時に使っていた厳しい妻がなんの苦情も言っていなかたので選んだわたしとしてはホッとしたところです。

SIMフリーの端末じゃないと使えない

Amazonで扱っているSIMフリーのスマホ

Amazonで見てみると安いものだと1万円台からSIMフリーのスマホが出ています。今までグローバルWi-Fiをレンタルしていたという人は旅行用に1個買ってしまっても良いかもしれません。

今持っている大手キャリアのスマホをSIMフリーにする

今持っている大手キャリアの携帯スマホはそのままではそのキャリアの電波でしか使えません。各キャリアでのSIMロック解除方法については下記公式サイトへのリンクを参照してみてください。

いやいやSIMロック解除なんて面倒くさいことしたくないしってとき

そういう場合は今回紹介したようなプリペイドSIMを購入するのではなくネットで目的国用のWi-Fiをレンタル契約して空港受取という方法があります。

と思いまして一応いくつか候補を調べてみました。

がしかし!!

高い!高すぎる。とても勧められるものじゃありません。うちの娘はソフトバンクユーザーなので前回どころか毎回グローバルWi-Fiというのを使っているようですが1日数百円とかするじゃない。

プリペイドSIMなら6日間という制限とトータル3GBという制限がありますが1枚たったの900円ぐらいですよ。

とてもWi-Fiレンタルどうぞなんていえません。

国対応もいろいろあります。

ヨーロッパだったらこれだし、アジアだったらこれだし、アメリカ/ハワイだったらこれとか。

要するに海外いくのにSIMフリースマホ持ってれば安く通信できてしまう時代なんですね。

まとめ

娘には早くソフトバンクの携帯をさっさとSIMフリーに切り替えすれば?と言っていますがしません。つまらないところでコストかけていてバカバカしいと思います。一方、ここ数年SIMフリーのiPhoneを使っている嫁氏は「どうして今まで教えてくれなかったの?」となじります。

気をつけましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
韓国
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)