韓国旅行でリコーTheta Sを使い倒してみたがカメラ多すぎるのも持たざるが如し

SPONSORED LINK
この記事は 約3 分で読めます。
2019年の初めに初めて韓国旅行してきました。

そのとき2度めのリコーTHETAを利用したのでその写真を掲載しておきます。

リコーTHETAをとは360度パノラマ撮影のできるカメラで、前回は金沢旅行に行ったときに同じrentioというサイトでレンタルして使ったのでした。

前回の金沢のときは落としてレンズを傷つけたりなどしたらとヒヤヒヤものであまり写真を撮りませんでしたが、今回は2度めということで少々慣れてそんなに乱暴に扱わなければ大丈夫という自信がありずいぶんたくさん撮りました。

その中の一部というかほとんどですがこれらの写真です。

表示されない場合はクリックしてみてください。表示されたら指またはマウスポインタでぐりぐりすると好きな方向へ回して見ることができます。

リコーTHETAレンタル

SPONSORED LINK

リコーTHETAを使って韓国で撮ったパノラマ写真

▼動画も撮れます。

2019年1月18日ソウル駅前

2019 01 18 BT21カフェ

▼子供用しか空いてなかったのでここで致しました。

そのパノラマカメラリコーTHETAのレンタルについて

前回はDMMレンタルで借りました。借り方についての記事はこちら。

DMMレンタル使って全天球カメラRICHO THETA Sを借りてから返すまでの流れ
リコーのTheta Sという全天球カメラをDMMレンタルで借りたのですが、まったく簡単でした。 せっかくなので借りてから返すまでどんなだったか記録しておきます。Theta Sについての具体的なレビューは別の記事にしてますので興...

今回はレンティオというレンタルサイトで借りました。

Rentio[レンティオ] – カメラ、家電、ガジェットのレンタルサービス

どちらも往復の送料は無料です。料金のほどんど差がないのでこだわる必要はないかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
韓国
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)