セブンカフェのサーバーにポカヨケ機能がついた。が電子マネー未対応では店としての価値がプラマイゼロ

この記事は 約3 分で読めます。

セブンイレブンの新しいコーヒーサーバー

ズルっこしたことないですがセブンイレブンのセブンカフェっていうんですか?100円で飲めるコーヒーサーバーが新しくなっていました。

それは物理ボタンがないんです。

SPONSORED LINK

セブンカフェがお利口になってて誤操作防止が強化されてる

セブンイレブンのコーヒーサーバーってカフェラテが出る前は4つのボタンがありました。

  1. ホットでレギュラー
  2. ホットでトールサイズ
  3. アイスでレギュラー
  4. アイスでトールサイズ

で、装置の下半分の扉を開けてコップを置いてボタンを押すんですが、正直いってこんなふうに思っていました。

これって小さいサイズのカップを買ってもトールサイズのボタンを押せばたくさん飲めちゃうんじゃね?

または自分の知り合いの知り合いでこんな人がいたようです。

一度ボタンを押してバカに少ないなあと感じてもう一度押してしまって2度出ししてしまった。

おそらくほとんどの誤解やわずかの悪意によって全国のセブンイレブンでカップからコーヒーが溢れるトラブルや売上の割にはコーヒー豆の減りが早いなどのトラブルが起きていたのでしょう。

このたびセブンイレブンが投入したコーヒーサーバーはこちらです。

▼物理ボタンがありません。

セブンイレブンの新しいコーヒーサーバー

 

大きな液晶画面があって自在に表示してボタンを再現してしまうのです。

▼そしてもう一つはカップを置く部分に配置された数々のセンサー。

セブンイレブンの新しいコーヒーサーバー

これでカップのサイズを機械が自動的に検出してホットのレギュラーサイズのカップを置いたらホットのレギュラーしか出せないようになっています。

(自分ですべてのパターンを試したわけではないので全て完璧に判断するか不明です)

しかしこれで間違ってにしろ、故意にしろサイズ違いのボタンを押せなくなりました。

セブンイレブンの新しいコーヒーサーバー

あとがき

まだまだすべての店舗に完全導入というわけにはいかないと思いますが、徐々に広まっていくでしょう。

なかなか大変ですね。せっかくセブンカフェで客を呼べるようになったと思ったらまた投資しなければならないなんて。

それにしてもセブンイレブン。電子マネーはnanacoか楽天Edyぐらいしか使えなくて不便を感じているのは自分だけではないようです。

いろいろなブログでそういった不便さが読み取れます。

今やローソン、ファミマではLINE PayやPayPayが使えて還元競争をしているのにセブンイレブンは大丈夫でしょうか。

個人的にはセブンの弁当が一日の長があり弁当を買うならセブンと今でも思っていますが、それもいつまで続くやら。

終夜営業をやめる検討に入ったのは結構なことですが、電子マネーの使えるように改善するのも急務だと思います。

ということでセブンカフェがポカヨケ機能を追加してリニューアルして使い勝手が向上した紹介とともに店舗の利用頻度は反比例しているという現状についてお伝えしました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
商品・サービスレビュー
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)