児玉郡上里町のインドカレーアディール店構えは汚そうだけどネイティブも来る侮れない旨さに唸った

児玉郡上里町のインドカレーアディール店構えは汚そうだけどネイティブも来る侮れない旨さに唸った

上里町インドカレーアディール
街を徘徊していてお昼を食べようという気持ちになったときに上里町というところはなかなか食事処がなくて困ります。
さすがに都会のようにそこらじゅうに食べ物屋さんがあるというわけにはいかず、ぽつんと見つけたインドカレーのお店に「えい!」と冒険して飛び込む勇気が必要なのです。

なぜならそのお店をスルーしたら次に食事処がいつ出現するかわからないので「行き倒れ」になってしまう恐れがあります。個人的にね。

というわけで店構えが微妙にアレでホントに営業してるんかいな?って最初思ったインドカレーのお店アディールではありましたが、店を出る頃には印象が180度変わってすっかりファンになってしまった話をお届けします。

スポンサーリンク

児玉郡上里町のインドカレーの店アディールかなり旨くて自分の中ではベスト3ぐらい

寂しい街道沿いに1軒ぽつんと建っているインドカレーのお店アディールでした。まあ仮に大ハズレだったとしてもそれはそれでネタにしてやろうと意気込んで入店したところやはり店内は雰囲気だけは微妙な感触w
上里町インドカレーアディール
でもインド人ぽいシェフが1人と、お客さんもこれまたインド人ぽい人がいたりして「ムム・・・ネイティブなお客が来るということはもしや・・・」とちょっとだけ期待しはじめます。

メニュー

メニューはこれだけでした。ほぼ1人でやってるっぽいけどかなり寂しいかな・・・まあランチ780円はかなり良心的だと思うので、歳だしそんなに食べられないから素直にランチを選びホウレンソウチキンとキーマカレーを選び、セットでついているという中からラッシーを選びました。
上里町インドカレーアディール

インドカレー

▼まずはサラダが運ばれてきました。まあそんなに期待していなかったのでサラダがテーブルに置かれたのにも気づきませんでしたw
器は小さいながらけっこう山盛りに盛られてちょっと亭主の心意気を感じます。
上里町インドカレーアディール

▼サラダを食べ終えて待つこと数分、いよいよナンとカレーが運ばれてきました。ちなみにナンは普通の雫ちゃんみたいな形のものと円形と選べました。円形ってどんなのか興味があったので頼んだんですけどただ丸いだけでした。
上里町インドカレーアディール

▼左がホウレンソウチキン、右がキーマカレーです。パット見は普通ですけど量は普通のインドカレー屋で出る量よりちょっと多めな気がしました。それは器の大きさで決まると思いますが、普段食べていたほかのインドカレー屋の器より一回り大きい気がします。
上里町インドカレーアディール
そんなに期待していなかったせいか逆に美味しさに驚いてしまいました。
やったー!美味い店見つけたぜ!という気分になりました。

食べ放題のカレーをガツガツと食べるよりそれほど多くなくても適量食べるのがイイんです。それにしても780円ですよ。びっくりです。
上里町インドカレーアディール

▼最後に出てきたラッシーは大きめのコップいっぱいなみなみと注がれていてしかも黙っていても氷なしです。普通氷で嵩を稼ぐでしょ?そういうセコいことしないのが大いに気に入りました。美味しかったです。
上里町インドカレーアディール

その他

我々のあとからすぐ入ってきたのがこれまたインド人ぽいお客さんのグループでやはりネイティブに支持されているお店なのかとほぼ確信に変わりました。
上里町インドカレーアディール

▼店内にはタージマハル(?)らしき絵画がかかっていたり、テレビではインドの映画を上映していたりとインド気分をたっぷり味わえます。
上里町インドカレーアディール

今日の吉田哲也はこう思ったよ

マジで最初期待していませんでしたが、おいしくてびっくりしました。近くへ出向いたらまたリピートしたいお店決定です。ただしブログを嗜むものの性(さが)として同じ店には行かないという習性があるので本当にリピするか不明ですが気に入ったのは間違いありません。自信をもってオススメできます。

スポンサーリンク

フォローする