出かけてみる

観光スポット

山口宇部空港のラウンジきらら禁煙を楽天ゴールドで無料利用してみてプレミア感を実感する

山口県に2泊3日で旅行に行ったときに利用した山口宇部空港内のラウンジの話です。 さすがに羽田空港の混み具合とは比較にならないゆったり感でこれぞラウンジといいたくなるゴージャス感がありました。
観光スポット

アトラクション数という比較をしたらディズニーランドを超えてる?でも東行庵見損なった

東行庵という施設が下関市にあります。高杉晋作にまつわる記念館を始めとするいくつかの史跡があつまっているところです。 高杉晋作=東行という話はあえてここでは説明しません。調べてください。 現地に行くまではそんなに数え切れな...
観光スポット

長府毛利邸って実は明治になってから建てられたもの

下関市の長府ということころも見どころがいくつかあるということを現地へ行ってから知り、帰宅して調べてさらにまた行きたくなりました。 今回はその長府でも長府毛利邸について主に紹介します。
観光スポット

壇ノ浦古戦場跡と壇之浦砲台跡地と関門トンネル人道入口と3箇所まとめて見る、が駐車するのは困難

レンタカーを借りて下関をドライブしつつ壇ノ浦古戦場跡と壇ノ浦砲台跡地と関門トンネル人道入口に行くのはなかなか大変です。 なぜなら駐車しておくところがないから。 関門トンネル人道入口のところに駐車場はあるにはあるのですが、台数が1...
喫茶店

快活クラブ川越店利用してみたやっぱりネットカフェって気軽に楽しめるよ

川越までサイクリングして気の利いたカフェが見つからなかったときの過ごし方の提案です。 川越にはネコカフェもネットカフェもまあまあ何軒かあります。ただしネコカフェとネットカフェでは名前こそにているものの内容はまったく違いますからネコ...
観光スポット

壇ノ浦古戦場跡見学や関門トンネル人道入口へ行くのに火の山パークウェイ駐車場に停めて行くのはほぼ不可能と断定

関門トンネル人道入り口のすぐ近くに火の山パークウェイという展望台のような駐車場があります。今回はそこへ行った話。 壇ノ浦古戦場跡を見学したく関門トンネル人道入り口の駐車場に停めたいと思っても停められないことが多々あります。それはそこの...
観光スポット

日清講和記念館みたらそのまま通路通って赤間神宮いくと安徳天皇陵とか平家の供養塔があって見どころが詰まってる

下関へ来たらお約束です。そう、日清講和記念館へ行くのは。 なぜか?明治維新政府になってから初めての外国との戦争が日清戦争です。その日清戦争に勝って講和条約を結んだ記念すべき場所がこの日清講和記念館というわけだからです。 ...
観光スポット

旧下関英国領事館には2階にカフェがあって観光の合間に一休みできるよ

下関で旧英国領事館を見学したときの話です。 朝一では宮本武蔵でおなじみの巌流島へいきましてこの日2箇所目の訪問です。9時から空いてますので早くから予定を組んででかけることもできます。また夜10時までレストランはやっているので夜...
観光スポット

下関の唐戸ターミナルから巌流島(船島)へ行って思いを馳せるのは宮本武蔵ではなく佐々木小次郎のほうにすべきかも

下関の港に唐戸ターミナルというフェリー発着場がありましてそこから巌流島へ行き来できます。 往復で買えば大人800円です。 巌流島とはご存知、宮本武蔵が佐々木小次郎と決闘をした島です。いつのまに巌流島と呼ばれるようになった...
喫茶店

長府毛利邸のすぐそばコインパーキング向かいにあるカフェgatto イイよ

長府毛利邸を見学した帰りに利用してみた1軒のカフェを紹介します。 ちかくにちょっと良さげなカフェは何店かありましたが、利用した駐車場の真向かいにあって探す手間がまったくなかったというのがここを利用した一番の理由です。 あとグ...
観光雑記

ドーミーインpremium下関はビジネスホテルだけど立地のせいかややリッチた。だし朝食は満足

山口県へ旅行に行ったときに一泊は下関市のドーミーインPREMIUM下関というビジネスホテルに泊まりました。 ビジネスホテルの割には一泊1万円ぐらいしましたのでさすが観光地かなと息を呑みましたが、それでもどんな感じだったか紹介し...
観光スポット

【恥】秋吉台と秋芳洞の違いをよく知らなかったけど自分で行ってわかった。ちなみに秋芳洞には入ってません

秋吉台と秋芳洞の違いについてちゃんと説明できますか? そもそもそんなのそんなの知らん。どこかも知らんという方は戻るボタンをポチっとしてください。名前とだいたいの位置ぐらいは知ってる前提の話ですから。 で、どっちがこわいかというと...
観光スポット

道の駅萩往還に寄ってみたけど実際の萩往還ていうのは歴史的に重要な街道で遺跡も多数あるらしい

萩から秋吉台方面へ向かうのに県道32号線を通ると途中に道の駅萩往還というところがあります。 ここには併設して松陰記念館という展示館がありまして、いやいや吉田松陰ここまで連れてきますかって感じてしまったぼくはかなりあまのじゃくで...
観光スポット

子供だましのカリブの海賊とか行ってないで松陰神社境内にある吉田松陰歴史館を見るべき。特に真夏におすすめ

萩市の松陰神社の境内に吉田松陰歴史館というのも併設されています。松陰神社の門を見て左奥です。 ここはそんなに重要視していなかったのですが、やはり松下村塾や吉田松陰幽囚ノ旧宅、そして松陰神社にお参りすると感化されます。 こ...
観光スポット

松陰神社の境内に松下村塾などいくつか施設があるからここは一気に見られるし見るべき

萩市の東のほうに松陰神社があります。萩を観光するならここも予定に入れておくと松下村塾もあり吉田松陰幽囚ノ旧宅もありまた松陰歴史館もありまとめて見られて便利です。 そこで当記事でもまとめて紹介します。まとめるからって中身が薄い施...
観光スポット

伊藤博文の旧宅見ると立身出世を絵に描いたような人だというのがよくわかってモチベになるかもよ

吉田松陰誕生地やら松下村塾の近くに伊藤博文の旧宅があります。 もともと吉田松陰と伊藤博文は長州藩の下級武士同士近くに住んでいたんです。 それでも伊藤博文のほうが格段に身分が低かったため松下村塾でも敷居をまたいで入ることを許されず戸外...
観光スポット

吉田松陰の墓だったり旧宅だったりはいくつかあるがここ東光寺もそのひとつ

吉田松陰の墓というところを訪ねてみました。 どうも萩というところには吉田松陰がらみの施設が多数用意されていて観光客を飽きさせない工夫が凝らされています。 今回ご紹介する吉田松陰の墓というところも墓はあるにはあります。ただ他のとこ...
観光スポット

長州藩の旧藩校明倫館と萩・明倫学舎の違いをわかりやすく解説しているサイトがないので自分なりに解釈してみた

山口県の旧藩校明倫館と萩・明倫学舎というところに行ってみた話です。 地図で見ると微妙に位置が違い名称もはっきりと区別されています。しかし違いがわからない。明倫館といえば学校で日本史にでてきましたね。 長州藩が藩士を教育す...
観光スポット

萩博物館行って偉人の多さにただ驚く一方で我が県の凡庸さが際立っていると思い知る

萩博物館というのが山口県萩市にあります。 旅行に行って博物館なんて(は?)みたいなことを思わずにここはぜひとも行っておいて損はないところであると強く薦めます。 だって萩に行くってことは歴史好きでしょ?明治維新好きでしょ?...
観光スポット

猫スポットでもある萩城跡と向かいの旧厚狭毛利家萩屋敷長屋は同じ拝観料でどちらも見られるから両方見るべき

萩城、別名指月城(しづきじょう)は萩の名所旧跡のポイントです。ここをちゃんと見ておかないと萩に行ってきましたとドヤ顔して言ってはいけません。たぶん。 ということで天守閣は残っていませんが、萩城跡はどういうところなのでしょうか。ひとまわ...
観光スポット

インスタ映え狙うなら誰もいない早朝。萩の城下町は歩いて回っても自転車で回っても古い町並みが楽しめるぞ

リゾートホテル美萩から武家屋敷街である堀内が近いため早起きして街を巡ってみました。 結論からいうと実にすばらしい町並みがあちこち残ってて見応え充分です。絶対早起きしてほとんど観光客や地元の人を見かけないときに見ておくことをおす...
観光スポット

中居さんが布団を敷きに来る和室をあてがわれた萩でのリゾートホテル美萩だったがグレーなマッサージをお願いしてはいけない

萩・下関その他かなりくまなく回った2泊の山口県旅行の一泊目に泊まったリゾートホテル美萩について紹介します。かなり広い和室をあてがわれたのは笑いましたが概ね満足できる宿泊でした。
観光スポット

萩反射炉見て山口県民のハングリーさを偲ぶ

萩反射炉です。実際には試験炉で終わったということを比較的最近(人生後半になってから)知りました。 それまでは曲がりなりにも多少は稼働して製鉄?精錬?かなにかしていたんだろうとぼんやり思っていましたが、自分で見に行くとなって調べ...
観光スポット

山口県恵美須ヶ鼻造船所跡(まだまだ発掘途中)は参考サイトでVR体験してから見に行くべき

萩の史跡の一つに数えられる恵美須ヶ鼻造船所跡に行ってみた記録です。 萩というところは毛利家の長州藩でしたが、独自に洋式帆船の建造施設を作ったものです。 参考になるサイトもチェックしてましたがスマホでよく見ておくんだった・...
観光スポット

山口県雲林寺の猫と戯れた記録を書きたかったが生きてる猫には会えずボヤキツイートしたら・・・

旅行に行ったら近場の猫出没地帯を追求しています。 山口県に旅行する機会があったときに検索したら雲林寺というのがヒットしましたので猫に会いにいってみた記録です。結論から申し上げると生きている猫には会えませんでした。 ではなぜ雲林寺が別...
SPONSORED LINK