Amazonプライム映画見放題!休日に朝から晩まで見ていると廃人同然になるのでそれだけは注意です

この記事は 約5 分で読めます。

Amazonプライムのサービスを申し込みました。
年額3900円は微妙に感じてましたが1ヶ月無料お試しというのがありますので、まずはそれを利用しての申し込みをしました。

以前まではAmazonプライムというのは注文した商品がAmazon倉庫からの出荷であれば何時に頼もうと翌日までに届くサービスと理解していました。

しかしご存知の方も多いかと思いますが2015年の9月24日からプライムビデオというビデオ見放題のサービスも追加されたのです。Amazonのサイトでビデオを見られることは知っていて前に1度か2度有料の映画をレンタル利用したことがあります。有料映画を見るということならプライム会員でなくても見られたからです。

しかし翌日配達だけのプライムだと思っていたら今回は料金はそのままでビデオや映画が見放題(一部除外もあり)のサービスも追加されたというので迷いに迷った末登録しました。

何本何時間映画をぶっ続けで見られるでしょうか。

スポンサーリンク

Amazonプライムで映画やTV番組見放題

Amazonプライム
Amazonプライム
映画を見るのはもともと好きではありますが、Amazonプライムなんて利用して見たいだけ無料で見られるようになるとタダでさえ自分の時間の使い方があまり上手でないのに、さらに時間を消費する要素を増やしてしまってどうなの?って思います。

映画なんて見なければ見ないで済むものです。話題の映画を観ていないからって別にそんなに大損するものでもないと思うのです。

それに昔見たかったけど見損なっていた映画をAmazonプライムで見つけてしまっても困ります。ついつい観てしまいます。
どうしても見たかったらレンタルビデオに行って探せばいいだけの話ですから。

無料で観られる映画にはサムネイルの左肩にチェックマークと「Prime」の文字がタスキがけに表示されています。
それが目印です。

見たかった映画がありました。子供の頃1度観てもう一度観たいと思っていたものを思い出しました。タイトルだけ聞いたことがあるけど内容は知らず興味はあるけど時間があるときにでも観ようというものもありました。

自分の中で葛藤しています。

観たい映画がたくさんあるけど、そんなに一度に観られないし、でも一気に観てしまいたい気持ちもあります。

これが年間3900円で受けられるサービスとは!って驚きです。毎月3900円じゃありませんよ。1年間で3900円ですよ。月割したら約330円ぐらいです。

TSUTAYAで旧作のDVDを毎月3本借りるのと同程度の負担です。でもそれだけじゃないですね。Amazonで買い物したら一部を除いて翌日までに手元に届くというサービスもついてます。

正直言って翌日までに届くのに年間たかだか3900円といってもそんなに魅力には感じていませんでした。なぜならうちは埼玉県で関東や大阪あたりからの荷物なら翌日届く地域だからです。もちろんAmazonに注文するのが午後になったら翌日届くというわけにはいきませんでしたが、だからといってその翌日に届くのを待つだけのことです。

そんなにすぐ荷物が来るということに有り難みを感じませんでした。

でもそのサービスに映画(テレビ番組とかライブ映像とかもあるらしい)見放題というサービスが追加料金なしで受けられるのならこれはゴーかな?って思いました。

さきほどのように自分の可処分時間がますます足りなくなるという懸念は申し込んだ今でもあります。
でも自分もいい大人なのですから何もかも捨ておいて映画ばっかり観ているという愚は犯さないでしょう。

といいつつ、会員になって2日ですでに3本観てしまいましたが・・・

・・・・・・・・・・

でも観たいと思った映画をその場で観られて感動できるっていいなあって思います。うちはwowowは契約していませんが、あれはオンデマンドではなくて番組表で放送している時間に観るか録画セットしなければなりませんね。

それって面倒です。ま、コンテンツが映画だけじゃなく多種多様にあるらしいということは知っていますからあれはあれで多くの人が支持しているサービスなのでしょう。

でも映画を観たいときに観たいだけ、しかも途中で止めても別のデバイスですぐ続きから観られるっていうのも感動的に便利な機能です。

しかもデバイスはほとんど対応できます。
Amazonビデオ対応デバイスについて

自分の場合、書斎にいるときパソコン画面で映画を見始めて、途中で寝たくなったら寝床でAndroidスマホで続きを観るというのが良さそうなんです。

では外出先では観られるでしょうか。
Kindle Fireのタブレットならダウンロードしておいて外出先での再生ができますが、それ以外の端末ではダウンロードしての再生はできずストリーミング、つまりダウンロードしながらの再生専用機能のみです。
Kindle Fireのタブレット
ストリーミングのみとなると通信量がぶっ飛びますので外出中はWi-Fiのあるところで観るように気をつけましょう。

オフラインでビデオを楽しみたければKindle Fireのタブレットを買う必要がありそうです。旅行中に観るかどうかはともかく仕事で出張などの帰りにはリラックスして映画の1本ぐらい観たいと思うかもしれませんね。

Kindle Fireタブレットもサイズや容量で価格がいろいろありますので8インチ8GBのものなら19980円と比較的買いやすい価格なんか狙ってみてもいいのかなと思います。標準では容量が8GBしかありませんが、microSDを挿せば128GBまで追加拡張できますから映画数本は軽く入れておけるはずです。
Kindle Fire HD8

そんなわけで年額3900円のAmazonプライムサービスに申し込んでしまってこの戸惑いを文章に吐き出さずにはいられずダラダラと書いてしまいましたが、しばらくは余暇を映画でとことん楽しみたいと思います。

Amazonプライム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サービス利用
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)
タイトルとURLをコピーしました