マルチディスプレイのずれは即刻滅亡すべき

Here is your 401(k) - here today gone tomorrowHere is your 401(k) – here today gone tomorrow / mikebaird

仕事では生意気にもデイトレーダーみたいにパソコンのディスプレイをマルチで使っている吉田哲也です。

ディスプレイを2台使っているからといって生産性が2倍かというと必ずしもそうではありませんが、便利なことは便利で誰も否定はなさらないと思います。

しかしながらメインのパソコンがノートタイプでセカンドディスプレイがデスクトップ用だと高さも大きさも違っていて並べた時に見難いという障害に喘いでおりました。

これを解決する方法を見つけたのです。

世の中のマルチディスプレイが皆ずれているはずはない

業務でノートパソコンを使うようになって約1年ほどマルチディスプレイをエンジョイしておりました。

▼しかしどうにも同じウィンドウの位置がずれていて移動させるときや、その他もろもろの表示で不都合でした。
09 21:39
使い込めば使い込むほど不便を痛感するようになってきたのです。

デスクトップ用ディスプレイの脚を取っ払って低くしようかとも考えました。

ノートパソコンをこれ以上高くするのは使い勝手が悪すぎるので最初から検討の余地はありません。

しかしふっと思いつきました。

世の中にはマルチディスプレイをエンジョイしている人が大勢いるはずだが、みんながみんなこのウィンドウのずれを甘受しているはずはないのではないか。

きっとなにか解決策があるのではないか?

そう考えて初心に帰ってそもそもマルチディスプレイの設定をした画面を思い起こしました。

あの画面が2つ並んだ設定画面をいじくれるんじゃねえの?

▼そう考えた自分はさっそくコントロールパネルからディスプレイの設定を開いてみると確かに画面のように四角形が2個並んでいます。
09 21:51

目から鱗の落ちた瞬間

▼半信半疑ながらその四角いものの一つをマウスでドラッグしてみたら「あらふしぎ」

動くではありませんか!!
09 21:52

ただ動くだけではないはずです。
少し動かして右下の適用ボタンをクリックしてみたら画面がチカっとフラッシュしただけでなにも変わりませんでした。

試しにその状態でウィンドウの一つを右の画面から左の画面へドラッグしてみたら、さきほどと画面のずれ方が違います。

なるほど、多少改善されました。

ではもっと動かしてみようと先ほどのコントロールパネルのディスプレイの設定で再び四角形を上下に適当に動かしながら適用を繰り返してとうとうドラッグしたときのウィンドウの高さを合わせることができました。

▼ものすごい満足感です。
09 21:41
ちなみに、壁紙の人は大好きな松木里菜ちゃん(29)です。

大庭葉蔵がモルヒネを打ったときか、坊や哲がヒロポンを打ったときかに匹敵するほどの満足感です。

麻薬でなくても満足感は得られるのです。

今日の吉田哲也はこう思った

マルチディスプレイでストレスを感じている方は一度画面のずれがないか見直してみましょう。

普段何気なく不便を甘受していることでもふとしたことで改善の糸口がつかめるかもしれません。

すべてに疑問を持ちましょう。