秩父 爽やかで落ち着けるカフェ「ジェラテリHANA」旧店名まのじ庵

この記事は 約4 分で読めます。

秩父定峰峠まのじ庵HANA
秩父のちょっと奥に行ったところに涼しくて快適なカフェを発見しました。

名前は「まのじ庵」というのか「HANA」というのか本当のところは不明ですので、お出かけになった方はご確認をお願いします。

もっとも当てずっぽうに出かけて行ったわけではなく、何か忘れましたが、本に乗っていた情報を基にして行ったのです。

やはりあるもんです。
ものすごくマイナーな場所ではありますが、またまた素敵な落ち着きのあるカフェでした。

外観

▼オシャレを演出する立て看板
飯能側を向いていたので、飯能方面から秩父へ行く時はよく見えるかもしれません。
11 14:13

▼駐車場から見たところです。
入り口の外観は峠のお茶屋さんのような佇まいです。
11 13:23

内観

▼座敷席とテーブル席が屋内にあります。
結構きれいな感じです。
11 13:30

▼テラス席も3卓か4卓あります。

すぐ裏が川であることと、木陰と風のおかげで真夏であるのに結構涼しくて気持ちが良さそうです。

読書に没頭している人がいました。
ただワシは虫に刺されることを懸念して屋内で席を取りました。
11 13:31

メニュー

ガッツリ食べるつもりで来ましたが、それほど重い食事はなさそうです。
自家製生地のピザWサイズというのを頼んでみました。900円です。
11 14:03

▼スペシャルセットまたはジェラートセットを頼むとこのような日替わりのジェラートを食べられるようなのでスペシャルセットを頼みました。

これでコーヒーとケーキもつきます。

11 13:29

お料理

▼「食前に」とは頼んでいませんが、なぜか最初にコーヒーが運ばれてきました。

まあ、別に最初に飲もうと最後に飲もうとどちらでもいいのがコーヒーだと思っています。

それよりこのホルスタイン模様のカップとソーサーが微笑みを誘ってくれます。
11 13:41

▼前菜で出てきたコールスローです。
量は多くありませんが、コールスローなんてそんなに大量に食うものでもないでしょうからちょうど良いです。

味は意外にも酸味がちょうど良くていきなり不覚にも「美味いな」と唸ってしまいました。

11 13:43

▼そしてお待たせ、ビザです。これはミックスピザです。
乗っかっているのはソーセージとピーマンとチーズです。

あれ、シングルが17cmとメニューに書いてあってそれでは少し物足りなかろうとWサイズを頼んだのに実際来たのも多分17cmぐらいの大きさです。

こんなのでお腹が一杯になるのでしょうか。
11 13:46

▼嫁はソーセージとキノコの乗ったピザです。
やはりWサイズであるのに、17cmぐらいしかありません。
11 13:46

▼最後に来たデザートはパンナコッタと抹茶金時アイスクリームです。

これもまた美味かった!
11 14:06

その他設備

▼なんと意外にもサイクルラックが完備されております。

チャリンコで訪れても心配は要りません。
11 13:38

感想

どれも美味いです。

けっこう参りました。

しかも直径が17cmぐらいしかなくて小さいじゃねえかと思ったら意外にもボリュームがあるのです。

結局、ワシは自分の分は食べ切りましたが、嫁は食べきれず自分が2切れほどもらいました。

価格はピザダブルサイズとコールスローで900円
コーヒーとデザート2種類で+350円
という価格でしたが、十分満足できる構成でした。

今回は大当たりです。

チェックポイント

  • 外観:峠の茶店のような佇まい
  • 店内:蕎麦屋さんみたい、テラスもあり
  • 基調色:和風な感じ
  • 雰囲気:凄く落ち着く
  • BGM:たまたまかもしれませんがギターソロのCD
  • 駐車場:10台くらい
  • 駐輪場:自由
  • 漢一人:大丈夫
  • コーヒーの味:かなりの酸っぱい
  • トイレ:男性小用は暖簾、清潔間には多少の不満が残る
  • 分煙:禁煙かも
  • 特記事項:虫がいなければテラスが最高かも

今日の吉田哲也はこう思った

秩父にはもう落ち着けるカフェはないかもしれないと思っていましたが、どっこいありますね。

関連ランキング:カフェ | 秩父

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
喫茶店
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)