さすが殿様の町丸の内!外観も中もレトロ感満載カフェ1894

さすが殿様の町丸の内!外観も中もレトロ感満載カフェ1894

丸の内カフェ1894

ここ最近(2018年初近辺)ひんぱんに東京に車ででかけておりましていろいろな店を開拓しようと考えております。

今回開拓したのは以前から娘が目をつけていて一度入ってみたいと思っていた店のようで実に外観といい、店内といい素晴らしかったので紹介します。

丸の内のど真ん中ですからほぼ日本国内で100万人程度の人はこのカフェの存在をすでに知っているかもしれませんが、そうでなければ東京駅に降り立ってちょっと時間が余って喫茶店に寄りたいかなと思ったときにでも思い出していただければ十分幸いです。

スポンサーリンク

カフェ1894というお店

外観

▼冒頭の画像といい、この看板といい風情があっていかにも良さげなお店に見えます。

ときどきこのようなクラシックな外観のカフェを見かけます。まだ利用したことはないのですが川越にもありました。

丸の内カフェ1894

店内

▼そもそも銀行の営業室だったということで厳かな雰囲気であります。

丸の内カフェ1894

▼入り口から入った正面奥には金庫室らしき構えがありますが現在は厨房のようです。丸の内カフェ1894

▼天井はかなり高く十分余裕で2階建てにできそうですが、贅沢にも1階のみとなっています。丸の内カフェ1894

▼トイレはビルのトイレです。どこ?って最初考えちゃいますが、入り口から見て左奥の扉を出て案内に従っていけば現代風(笑)のトイレがあります。

丸の内カフェ1894

メニュー

夜23時まで営業しているだけあってお酒もいろいろと扱っています。軽食もあります。▼こんなデザートセットもいくつかあります。店内かなり暗くて写真が鮮明に撮れませんw

丸の内カフェ1894

食べもの

▼次女はミニスコーンとアイスクリーム、それとジャスミンティー。

丸の内カフェ1894

▼長女はガトーショコラが中央にありますが、名前はチョコレートのテリーヌと季節のフルーツバニラアイス添えだったかな。丸の内カフェ1894

▼僕なんだったかどれも名前が長すぎて思い出せないww丸の内カフェ1894

▼ぼくはカモミールを頼みました。お茶系はそれぞれポットに入ってきているので数杯楽しめます。丸の内カフェ1894

おこがましくも総評

なにしろレトロ感満載で最初キョロキョロしてしまって恥ずかしいです。周りのお客さんは慣れている様子でお酒と軽食を食べている人たちばかり。

ぼくらはクルマではるばる埼玉県から来たのでノンアルコールで楽しみました。

お酒を出すカフェということですが、昼間はきっともっと店内明るくしているのでしょう。夜はそれなりに雰囲気だすために暗めにするというのはあることですから。

それにしてもデザートとお茶オンリーでしたが美味しかったですよ。丸の内で商売やるのですからいい加減なもの出したらすぐ口コミが広まってやっていけなくなる時代ですからちゃんとしたものを提供しているのでしょう。

嫁氏に話したら絶対連れてけって言われるだろうなw

昼間はわからないけど夜はチャージ料金を一人300円課金されます。

お値段は3人がデザートとソフトドリンクを飲み食いしてトータル6000円弱でした。喫茶にしてはちょっとお高めですけどこれだけの雰囲気に飲まれたらよろこんでお支払しましょう。プライスレスってやつです。

▼そして建物のすぐ脇の路地を入るとなんともまあ、デートにぴったりしそうなイルミネーションのある中庭みたいな空間でした。うーん、デートに使いたい。
丸の内カフェ1894

勝手なチェックポイント

  • 個人的評価:★★★★☆
  • 外観:元銀行であるのはもちろん丸の内のレトロビル群の一棟でレトロ
  • 店内:天井高くテーブルや椅子類はクラシカル
  • 雰囲気:クラシック
  • BGM:ピアノやら室内楽みたいなのかかってました
  • 駐車場:近所に数か所時間貸しあり
  • 駐輪場:ナシ
  • 漢一人:極めて微妙w
  • コーヒーの味:飲んでない
  • トイレ:ビルのトイレキレイ
  • 分煙:確認しなかったけど臭わなかった
  • 特記事項:分煙禁煙を確認しなかったのだけど、お酒を飲める空間であるにも関わらずタバコの臭いがまったくしなかったのは意外といえば意外です。嬉しい誤算でした。
    お店としての格好はかなりおしゃれでいいんですけど、店員の質がどうもイマイチだったような気がします。我々が店に入ってから物を落下したのを3〜4回見かけました。
    特にパントリーの中で大きな音がして地震が起きたかと思ったぐらいですが、「失礼しました」とか言わないんです。昔はそういうときはスタッフが失礼しましたって声を出してた店が大部分だったけど東京の常識も変わったのかな。

店舗情報

CAFE1894 – 二重橋前/カフェ [食べログ]
Caf 1894(丸の内/カフェ・スイーツ) | ホットペッパーグルメ

追記:後日再び娘が行ったときの話

どうやら普段はもっと混んでいるようで、娘が友達と行ったら50分〜1時間待ち程度と言われて名前を書いてしばらく外で時間を潰したそうです。

2〜30分ぐらい時間つぶしした後もどったら既に名前を呼ばれた後で名前は無かったことにされたそうな。

実際には20分程度で席が空いたはずなのに1時間待ちとか予測する店員さん、さらにその後の対応に娘と友達はちょっと腹立ったらしい。ま、人気店だからお店ファーストで営業しますわね。さすがもともと殿様の町だった丸の内です。殿様商売が脈々と息づいてます。

自分は一度しか行ってないからあまり独断しませんが、前回行ったときも5回ぐらい物を地面に落っことす「店員さんたち大丈夫?」って思ったのは事実です。

お店そのものは良いんですけどね。ハードとソフト両方行き届くって難しいものです。

東京・丸の内 江戸散歩 ― 歴史を楽しむ!街巡りアプリ

東京・丸の内 江戸散歩 ― 歴史を楽しむ!街巡りアプリ
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

このブログをフォローする