ダイソーのLightning充電アダプター2種類試すも歩留まり50%

ダイソーのLightning充電アダプター
嫁がダイソーからLightningアダプターと充電用Lightningケーブルを買ってきました。
今ネット上でもダイソーからついにLightningでの充電できるアダプターが出たと話題沸騰中ですので、嫁に話したら早速買ってきてくれました。まあ僕の分というわけではないですが。

ネタになるからと最初に使わせてもらいました。
どんなんだったか報告します。

ダイソーのLightningアダプター

本来のLightningコネクターは裏表どちらを挿しても変わりませんが、こいつは特許の関係上片面だけの機能のようです。
ちゃんとUPSIDEと書いてありますからそれを表にして入れれば使えるハズです。
そしてこれは表面で端子らしい金属部分はありません。
ダイソーのLightning充電アダプター

▼裏側には金属端子があります。まあ使えればどうでもいいことです。
ダイソーのLightning充電アダプター

▼後ろ側にはマイクロUSBのメス端子があります。ダイソーなので実用に耐えうるのか大いに不安が募るところですが、万一実用に耐えうれば年末ジャンボに当選したようなものです。
ダイソーのLightning充電アダプター

▼マイクロUSBのオス端子を嵌めてみます。1mm程度隙間ができますが仕様でしょう。
この時点でぐらつきはあるようなないような微妙な感触です。
ダイソーのLightning充電アダプター

▼ということで電源に接続してみたところ「フォンッ」という音とともに画面右上にイナズマが点灯しました。最初の数秒はしっかり充電を開始したようです。すわ!使えるか?と僕も嫁も色めき立ちました。
ダイソーのLightning充電アダプター

▼しかし、喜んだのも束の間でした。「このアクセサリは使用できません」というメッセージが表示され充電は停止してしまいました。ダメか?
ダイソーのLightning充電アダプター

▼もしかしたらマイクロUSBケーブルの方に問題がある可能性があるので念のため別のマイクロUSBケーブルと替えて試してみました。でも同じように最初の数秒は充電しますが、端子付近をグラグラ揺らしているうちに充電が終了してしまいました。ダメですね。
ダイソーのLightning充電アダプター

ダイソーのLightning充電専用ケーブル

▼次にアダプターではなく充電専用ケーブルの方を試してみます。こちらは問題なく充電が進みました。
使えそうです。もっとも数分使ってみただけなので100%充電ができるか不安は残りますが。
ダイソーのLightning充電アダプター

今日の吉田哲也はこう思ったよ

▼結局アダプターとケーブルとでアダプターは使えませんでした。これで歩留まりは50%ということになります。
ケーブルよりアダプターの方がかさばらなくて良いんですけどねえ。
ダイソーのLightning充電アダプター

やっぱりLightningケーブルは純正が一番安心です。ネタのためにこういうのを買うのは結構ですが、不安なく使いたかったら純正しかないですかね。
【関連】遠回りしたけど結局iPhone用ケーブルは純正Lightningに落ち着いた