榛名神社前のお茶屋さんで売ってた手作りジャムは砂糖非使用だけど甘いわコケモモクコやまぶどう入り

2015年晩夏の榛名神社
榛名神社のまわりにはいくつかのお店がありますが、山門前すぐ横に珈琲も飲めて休憩できるお茶屋さんがあります。
写真はまともに撮ったことがあるようなないような。

さて、そんな山門前すぐのお茶屋さんで面白いものを見つけたので紹介します。
ジャムです。

榛名神社山門前の茶屋のジャム

そもそも冒頭写真の門を山門と呼んで良いのか不明ですが、参道から最初の門がありますのがこれです。
したがって山門と呼ばせてもらいます。
向かって左に茶屋さんがあります。
そこのオバちゃんが猫好きらしくネコの話をすると結構盛り上がります。

▼そしてこの日は大きな瓶にいかにも手作りっぽいジャムが盛られていました。
さらにその手前にはフタを締めていない(w)中身の入った瓶も並べてありました。

うーん、珍しもの好きの筆者としてはこういうのに目が行ってしまいます。

見ると材料がコケモモ、クコ、やまぶどうとのこと。さらに酵素ジャムとも書いてあります。

オバちゃんがプレーンクラッカーに少しジャムを載せて試食させてくれました。

甘いんですけど砂糖不使用とのこと。
なるほど発酵させていると砂糖を使っていなくても甘くなるのかなあ?酸っぱくなると思うんだけど思ったより全然酸っぱくありません。
榛名神社前の休憩所のジャム

▼ということで1瓶試しに買ってみましょう。750円でした。さすがに手作りだけにちょっといい値段だな。
でも口ギリギリまで入っています。
榛名神社前の休憩所のジャム

▼パンに塗ってみます。粒がでかくて平らに濡れませんwww
榛名神社前の休憩所のジャム

▼こんなふうになってしまいます。
榛名神社前の休憩所のジャム

▼大きい粒がコケモモで、色が濃いのがやまぶどう、小さい粒がクコの実だそうです。
食べてみましたが、それなりに美味しいです。多分添加物は使っていないのでしょうから安全性は高いのではないでしょうか。
榛名神社前の休憩所のジャム

今日の吉田哲也はこう思ったよ

山門前のお茶屋さんはオバちゃんが猫好きなためかネコ関連グッズも結構売っています。
マタタビの実やマタタビの枝やその他じゃらすものなど。

それにしてもこの大粒の実の入ったジャムは食べごたえがあります。
また行ったとき売っていたらリピートしましょう。

コケモモの主な栄養:ビタミンE、マンガン
やまぶどうの主な栄養:カテキン、プロシアニジン、アントシアニン他植物繊維
クコの実の主な栄養:各種ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなd

なかなか良いものが入っていますな。