【自動車】テールランプ交換手順

【自動車】テールランプ交換手順

プレオのバックランプ交換

嫁さんの普段乗っている車はスバルのプレオですが、バックランプが切れてしまってました。

平日に私が帰宅したころには暗くなっているので交換が困難ですから、嫁がけなげにも自分で取り替えようとなぜか徒歩でホームセンターに行きバルブを買ってきました。

しかしネジは外したものの、どうしても電球が入っている筐体部分が外せないとのことで、結局私が週末に交換することになったのです。

次回から嫁でもちゃんと自分で交換できるように手順を記録しておきます。

今どきスバルのプレオRAはだんだん町で見かける台数が少なくなってきました。またしてもニッチな話題ですが、うちにとっては当面このクルマに乗るのでいずれ必要になる情報だと思います。

また世の中にもこういう手順を必要とされている方もいるのではないかと勝手に想像し公開します。

スポンサーリンク

1.筐体を外す

ビスを外す

リアハッチを空けたところで2ヶ所ビスが見えるのでこれをプラスドライバーで外します。

プレオテールランプ交換

樹脂のスクレーパーでこじ開ける

傷つけないためには、できるだけ樹脂製のスクレーパーをこのあたりに食い込ませクイっと梃子の原理を利用してこじ開けます。

ここにはビス止めはされておらず留め具で止まっているので引っ張って開けるのです。

プレオテールランプ交換

2.ランプ3箇所の確認

外したら3箇所にランプ(自動車ではバルブと呼ぶ)のホルダーがはまっています。

上からウィンカーランプ、ポジション兼ストップランプ、バックランプという並びです。

プレオテールランプ交換

スポンサーリンク

このブログをフォローする