汗をかいても匂わないための今考えられる最強の組み合わせ

2013-06-26 21.20.32

こんにちは、今日は@semibozeに替わって嫁が寄稿させていただきます。

洗濯は毎日することではありますが、汗のにおいが衣類から落ちきれずに次に着たときにちょっと不快な思いをするときがありました。

夏は汗をたくさんかきますし着ている服に汗が染みて、そのときは気にならなくとも少し時間が経つと不快なにおいを発するものです。

これは汗そのものが無臭でも身体の表面の細菌と反応して細菌が臭いを発するといわれていますね。

この臭いをなんとかしたいものだと思っていました。

▼そんなとき使ってみたのが、この柔軟剤花王フレアフレグランスです。

2013-09-01 09.32.11
すでにテレビのコマーシャルでおなじみかもしれませんが、これの凄いところは汗で服が濡れると芳香を発するという点です。

名前にフレグランスと付くとおりよい香りを発します。

どんな香りか言葉で表現するのは難しいですが、なんとなく心地よい香りがします。

汗で濡れていなくてもほのかに良い香りは放っていますが、汗で濡れると不快なにおいがする代わりに良い香りが出てきます。

香りのバリエーションは何種類かありますが、おそらく亭主はこのブリリアント&ブーケの匂いが良いと言っていたのだと思います。

ほかにもパッション&ベリーフローラル&スウィートとありますが、うちの好みですから誰にとっても心地の良い匂いかどうかは個人差があると思いますのでご了承ください。

▼そしてもう一つ、漂白剤ワイドハイターEXパワーです。
2013-09-01 09.31.55
これのおかげで夏の汗のシミがキレイに落ちるようになって洗い上がりがよくなりました。

いくら柔軟剤が良くても漂白が不十分だと色がだんだん悪くなっていきますよね。

そしていくら漂白できても柔軟剤が気に入らないと乾いたばかりの衣類でも気持ちのイイにおいがしなく、ふんわりとしないということがあったりします。

 

そんなときにこれらの組み合わせは最強だと判断しました。

我が家では9kgの洗濯物もこの漂白剤と柔軟剤でふんわりきれいで良い香りに仕上がるようになりました。

当分変えるつもりはありません。

亭主が最初に気づきました。

「服がいい匂いなんだけど何か変えたの?」 と。

きっと外で汗をかいても変な匂いを最小限に抑えられて恥をかかずに済むでしょう。

そうでなくても加齢臭が発生しだす年頃ですから。