SwitchBotカメラ天井から少し下げるDIY

この記事は 約4 分で読めます。

SwitchBotカメラ吊るす

SwitchBotカメラ天井から少し下げるDIY

【関連】

スマホを監視カメラにして猫の安全監視-Alfred Cameraかなりイイ助かる
スマホを監視カメラにして猫の安全監視というテーマで語る。機種変更したあとも退蔵していて余っているスマホをなにかに活用したいと思っている人は多いと思うが、我が家というか特に俺はいくつものスマホを集めて家の中の監視カメラにした。以下、どうやる
GoogleNestCamで裏庭を監視しつつ家の要塞化を進める
先日は玄関にGoogleNestDoorBellというのをつけて宅配便を100%その場で受け取れるようにしたのだが、まだ不安があった。それはなにかというと、宅配便のドライバー氏に「裏庭の物置に入れておいてください」と遠隔でドアベルを通して依
GoogleDoorBell(スマートドアホン)でどこにいても宅配便に対応できたか→できた
世間様から取り残されること20年以上。我が家は声だけのドアホンからついに一足飛びでスマートドアホンになった。まだ隣近所は普通のテレビドアホンを使っている中、うちだけは外出先でもピンポーンに応対できるのだ。どんなものか紹介する。で、宅配ドライ

B09KCFPMS3
【Works with Alexa認定】SwitchBot 防犯カメラ スイッチボット 監視カメラ ペットカメラ Alexa 屋内 カメラ ネットワークカメラ ベビーモニター スマートホーム 双方向音声会話 遠隔確認 取付簡単 防犯対策 小型 見守りカメラ セキュリティ(首振り) 三年保証

¥3,584(2022/09/11 18:53時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.2
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

スポンサーリンク

SwitchBotカメラを導入する

SwitchBotカメラを何台か家の中に導入し、そのうち数台は天井にとりつけた。

ただ天井に取り付けて有効なのは障害物のない広い場所に限るという知見を得た。

我が家の場合、というかおそらくどこの家庭でもそういうことは起こりうるかも知れないが、部屋の外から中を見渡すと天井設置では高すぎる。ドアの枠が天井から少し下がってるからね。

天井から少し下げた位置に設置したい

ということで天井から棒で吊るすDIYを考えた。

あまり低くしすぎるとぶつかるので、家族の中で一番身長の高い人より少し高い程度の高さにする。

それと荷物を持って通ったときの破損予防も考えた。

作り方

材料

  • Φ12mm程度のパイプ
  • 6mm厚さぐらいの合板
  • 輪ゴム数本
  • ワイパーブレード用金棒または硬めの針金50cm程度
  • 小さめネジフック1個
  • SwitchBotカメラ付属のビスが合わなかったら小さめの適当な木ねじ2個

工具

  • Φ12mmドリル→Φ12mmのパイプを通すためで、Φ12パイプでなければパイプに合ったドリルを用意
  • 糸鋸→板を丸く切るため
  • ペンチまたはラジオペンチ等→針金をヘアピン状に曲げるため
  • パイプカッター→アルミパイプを切断する

手順

①合板を直径5cm前後に切るx2枚
②パイプを必要な長さに切る
③パイプの直径に合わせて①の合板の中心付近に穴をあける

ゆるくならないように注意SwitchBotカメラを吊るす
できればきつめを狙う
④パイプ両端に2枚の合板をそれぞれ嵌める

SwitchBotカメラ吊るす
⑤ネジフックのフック部分がパイプ内側に入るように適当につぶす
輪ゴム数本をかけてからやるほうがよい
⑥ネジフックを設置したい天井にねじこむ

SwitchBotカメラ吊るす

⑦ワイパーブレード用金棒の先端10mmぐらいをU字にヘアピン曲げする
⑧ヘアピン曲げしたU字部を全ての輪ゴムに引っ掛ける
⑨ワイパーブレード用金棒の反対側を5mm程度100度ぐらい曲げる
⑩硬めの針金の先端5mmぐらいをやや鋭角に曲げ⑨で曲げた部分と引っ掛ける
⑪パイプの片側から針金を通す
針金を鉄棒の引っ掛かりが外れないよう注意しながら通す
⑫パイプの反対側から出てきた針金を引っ張ってワイパーブレード用金棒の先端数cm出るまで引く
⑬ワイパーブレード用金棒がゴムの弾力で戻らないように出てきた先端数センチを曲げて合板にひっかける
これで手を離せば棒がゴムに引っ張られて天井と垂直に立つはず

SwitchBotカメラ吊るす
⑭テンションを調節する
弱ければ金棒を切って曲げ直すか輪ゴムを増やす
強すぎたら針金をもっと長くするかパイプを短くするかする
輪ゴムを減らしすぎるのは危険
⑮SwitchBot付属の固定台座を合板にビス止めする

SwitchBotカメラ吊るす
⑯USBケーブルをうまく敷設する
⑰台座にSwitchBotカメラ本体をつけUSBケーブルで電源供給する

変更前後の違い

変更前の画像を保存していなかったのでお見せできないが、天井吊りから60cm近く下げたのでかなり部屋の奥まで見えるようになったのは間違いない。

これすごく手応えのあるDIYだし簡単だからおすすめする。

以上。

B09KCFPMS3
【Works with Alexa認定】SwitchBot 防犯カメラ スイッチボット 監視カメラ ペットカメラ Alexa 屋内 カメラ ネットワークカメラ ベビーモニター スマートホーム 双方向音声会話 遠隔確認 取付簡単 防犯対策 小型 見守りカメラ セキュリティ(首振り) 三年保証

¥3,584(2022/09/11 18:53時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.2
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

動画

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インドア
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)
タイトルとURLをコピーしました