通販利用者なら貯めないともったいないクロネコポイント

この記事は 約3 分で読めます。

kuroneko_login
Amazonやら楽天やらその他の通販を頻繁に利用しています。
その配達のおよそ半分はクロネコヤマトが持ってきます。
それなのにクロネコヤマトポイントを貯めないなんてもったいない。
集め方をご紹介します。

クロネコヤマトで荷物が届くと追跡番号が伝票に印刷されています。
それをクロネコヤマトのメンバー用画面で入力するとポイントが溜まっていくのです。

なんと荷物を発送するだけでなく、荷物を受け取ってもポイントが貯められるのです!
これは知らなかった!

今まで受け取っていたクロネコヤマトの荷物を全部取り戻したい!なんて考えてしまうくらいもったいない話です。

では、ポイントの貯め方をご紹介。

スポンサーリンク

まずはクロネコヤマトのサイトでユーザー登録

まずメンバー登録が必要なですのでまだの方はパソコン上でクロネコヤマトのサイトを開いて登録してください。
ヤマト運輸
クロネコヤマトのPCサイト

記事冒頭の画面(↑)で右上の新規登録を済ませてあればログインに進みます。

メンバーズの画面

下のクロネコメンバーズの画面でポイントメニューをクリックします。
kuroneko_members_site

ポイントメニューの画面

ここではポイントを貯める、つかう、まとめるといった操作ができるようです。

うちでは自分しかメンバーズになっていないのでまとめるという機能がどういうものか説明できません。

ただ、他のメンバーのポイントをもらったり、あげたりできるということは想像できます。これって珍しいサービスですよね。
kuroneko_point_menu

伝票番号(追跡番号)を入力する

発送した伝票番号か、受け取った伝票番号を選択して番号を入力します。
画面一番下の「申請内容を登録する」ボタンをクリックします。

number_entry

ポイント申請する

ちょっとしつこい画面構成のような気もしますが、ここでポイントを申請するをクリックします。

point_entry_2

申請完了

申請完了の画面に変わります。
申請したポイントが確定するまで1週間程度かかるんですよ。

なんでそんなにかかるのか不思議ですが仕方ないでしょうかね。

point_entry_complete

ポイント貯めて何がもらえるの?

一体どんなすごいものがもらえるのかと期待してはダメです。

ちまちまと貯めて忘れた頃に溜まっていたら抽選の権利を取得できると思ったら良いと思います。
私が個人的に一番下良いと思ったのは以下の旅行です。

ツアー10万円相当が月3名に当たるというのでこれを狙っていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インドア
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)