コスパかパねえレベル上尾の高半/並天丼だからって侮ると後悔するから慌てず周りの食べてる人をよく見てから選ぶべし

この記事は 約5 分で読めます。

上尾古民家食堂高半
天丼と聞いて何を想像するでしょうか。

丼に持ったご飯の上に海老天一個が乗ったぐらいのものを想像していたぼくはかなり貧しい食生活と認めざるを得ません。少なくとも天丼に関して誤解しすぎていました。

今日訪れた食堂高半は古民家風などという半端なものではなくチョット危ないくらいの古民家です。

かといって某バラエティ番組でやっていたような汚らしい食堂かというと全くそのようなことはなく、清潔感は十分漂っております。

そのお店「高半」は大宮にいるときグーグルマップで付近のお店でサジェストされて行ってみたのです。

利用者レビューがなかなか高評価だったのですが、昼間の営業は2時までというのでタイミングとしてダメかなあと危惧しておりましたが大丈夫でした。

お店はたしかに混んでいて順番待ちのための名前を記入するノートがおいてありましたが実際には2時過ぎまで大丈夫なのかもしれません。

そしてレビューで書かれていたボリュームの豊からしい天丼を頼んだところ出てきてびっくりです。すごいボリュームなんです。

チョットそこらの天丼の店が束になってかかっても敵わないと思われるレベルです。一応ランクとして小、並、大、特大というふうに分かれていました。初老なので思慮深く並を頼んだのですが良い意味で裏切られました。

かなりボリューミーです。

たしかにご飯の量は並程度なのかもしれませんが、天麩羅の量がなんというかそれだけでちょっとしたパーティできちゃうじゃんて思うほど多いんです。

これは腹を空かした自転車野郎が集うのも無理からぬことです。

きっとしこたま食った自転車野郎は次にデザートを食いに榎本牧場へ行くことは容易に想像できます。
https://jitenshatoryokou.com/enomoto-bokujou-16819.html

そしてこのお店高半はおぱあちゃん何人かでやってる様子ですが、さすが女性ならではのきめ細かなサービスをしているような感じの印象です。

混んでいて最初我々は土間のテーブルに通されたのですが、少し空いてきたらおばちゃんが座敷のテーブルへ「どうぞ」と案内してくれたのでした。大したことではないですが、マニュアルにしたがって勤務しているファミレスではありえないようなことです。

逆に混んでいるときはテーブル席では相席もあります。もちろんこういうお店を利用するということは相席を要請されたら拒まないというのは半ば暗黙の了解事項です。

では写真とともに紹介していきます。

上尾の高半というお店

外観

▼これぞ古民家という感じの枯れた風情の壁やら柱やら。
ちょっとした小物もわざわざ据えたというより昔から本当にあったように見える。
上尾高半

▼どうやら自転車野郎も好んで利用するらしくサイクルラックが満杯状態だ。自転車を漕いでいると腹がへるのだ。
上尾高半

店内

店内入るとすぐ大きな共同テーブルがあって大勢が座って食事をしている。そのテーブルの中央には囲炉裏があり使えそうだが、ぶら下がっている鉄瓶のフタにいろいろオブジェが乗っているところを見ると使ってはいないのかもしれない。
上尾高半

▼壁には縁起物がいろいろとかかっているし、そこかしこに縁起物が飾られている。この縁起物がこのお店にこんなにも客を呼び込んでいるのではなかなろうかと思ってしまうほど。
上尾高半

メニュー

▼結構混んでいるのでゆっくりメニューを吟味するという気分ではなく、速やかに選んで速やかに頼んでしまいたい気分になってしまった。
googleのレビューで天丼がすごいらしいことを読み知っていたのでさぞ売りなのだろうと天丼を頼むことにする。

さすがに大盛りや大を頼む年ではないので並にしておくが、これが後で後悔することになる。
上尾高半

食べもの

▼そしてしばらくして運ばれてきた並天丼がこれだ。え?並でしょ?大盛り頼んでないよ。っていいたくなるこのボリューム。
あまりにもうず高く天ぷらが盛られているのでお盆を持って運んできたおばちゃんも「はい天丼大盛りじゃなかった並盛りお待ちどう様」って言い間違えてんじゃんwww
上尾高半

▼ご飯が見えないのはもちろん、向かいに座ってる嫁の姿も見えないほどだ。
上尾高半

▼こんな量なので大味か?と思ったらぜんぜんそんなことない。素材も良さそうだ。ただタレが濃くてご飯にもたっぷりかかってるから最後まで食べてるうちに飽きてくる恐れあり。タレはご飯にはそんなにかかってないほうが良かったかな。かといってご飯の量はこれ以上無理だし。
上尾高半

おこがましくも総評

上尾高半のここが素晴らしい。

  • なんといっても値段の割に量がすごい
  • おばちゃんばっかりでやってるのでサービスにガサツさがない
  • サイクルハンガーありだから自転車で来ても安心

上尾高はんの残念に感じた点。

  • 仕方ないけど混んでて待ち時間が長い
  • 駐車場が狭い
  • ちょっとご飯にもタレがかかりすぎてたかな

上尾高半

勝手なチェックポイント

  • 外観:古民家
  • 店内:薄暗くて古民家
  • 雰囲気:クラシック
  • BGM:特に無し
  • 駐車場:約10台
  • 駐輪場:ラック有り
  • 漢一人:ぜんぜんOK
  • トイレ:利用していない
  • 分煙:全面喫煙可らしい
  • 特記事項:混んでる時は相席もあり

店舗情報

▼googleマップに従ってくると左の方に案内されちゃうけど、入り口は東側です。
上尾高半

高半 – 北上尾/定食・食堂 [食べログ]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
グルメ
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)