秩父そば道場あらかわ亭は弟子入りしたくなるほどの味

秩父そば道場あらかわ亭
秩父の奥にあるパワースポットの聖地である三峰神社へパワーをいただきに行ってきまして、その行きの道すがら既に気づいていたのですが、やたらとそば屋の看板がありました。

そうか秩父といえば蕎麦なのかと思いまして帰り道にどこかで蕎麦を食ってかえろうということになりました。
どうせ食うなら美味しそうな店で食いたいじゃないですか。

こういうときの嫁の鼻は妙に効くものでピタリといい店を当ててくれました。
紹介します。ぜんぜんカフェじゃないけどほかにカテゴリーがないのでカフェ枠での紹介です。

外観

▼名前も仰々しくそば道場などと名乗っております。
道場というくらいだから門下生もいたりするのでしょうか。
あるいは道場破りとかときどき来たりして、負けたら看板を持っていかれてしまうとか・・・
そんなわけでこのお店には看板がなく、暖簾しかかかっていなかったのか、などと帰宅してから想像を巡らしました。

荒川の水を使ってそばを打っていると言っています。

2013-10-06 13.14.40

店内

▼1時を過ぎた時刻だったのですが、お客さんはあまりいませんでした。
席は半分も埋まっていなかったかな?

これはもしやハズレたか?とちょっと心配になりましたが、嫁の直感を信じて空いている席に座ります。

2013-10-06 13.21.57

▼メニューが蕎麦屋さんらしい木製のやつです。
値段は結構良心的ではないでしょうか。

2013-10-06 13.37.08

▼本音ではあまり期待していなかったので一番安いもりそばを頼みました。
ぱっと見は色が薄くてソバ粉が少ねえのかなあ?なんて怪しみましたが食べてみてびっくり。

2013-10-06 13.24.08

▼驚くほどのコシです。
ものすごい噛み応えです。
おそらく今まで食べたそばの中で一番のコシです。
これはソバ粉が少ないのではなく、そば殻を落とした実だけのソバでしょう。
美味い、美味すぎる!(まるで十萬石のまんじゅうのようです)

2013-10-06 13.24.57

▼夫婦そろってもりそばだけでは寂しすぎるので天ぷらの盛り合わせも頼んでおきました。
これは舞茸ですね。
結構これも美味いです。

2013-10-06 13.27.59

▼茄子や舞茸、かき揚げ、かぼちゃなど入っていました。
これで400円というのもど田舎の証です。
2013-10-06 13.26.40

▼ちなみに天ぷら用のツユはソバ用のツユとは別に出てきました。
違うんですか?自分の家なら同じツユに入れるところです。

2013-10-06 13.29.34

有名人

▼実はこの店にきて一番驚いたのは有名人が何人か訪れていたことです。
サインが何枚か飾ってありました。
誰だかわかりますか?
3段のうち1番上は誰だったか忘れました。
2段目の左は中野美奈子さんですね。その右も忘れました。

2013-10-06 13.38.46

▼3段目の左はアヤパンですね。
その右は誰でしょう。
サイボーグ009の声の人ですよ。アラフォー、アラフィフの人ならわかりますよね。
でももっと若い人には「かかし先生」と言った方がピンと来ますね。

そうです。井上和彦さんです。

アラフィフが子供の頃から第一線で、約30年後の今も第一線でしかも若い青年の声を演じているなんて凄すぎる。
きっと本人は結構お年を召してしまっているのではないかと思うのですが、声だけは20歳前後の若さを保っていていいもんです。

2013-10-06 13.38.42

今日の吉田哲也はこう思った

嫁の直感を信じて正解でした。

実に美味いソバでした。
正直言っていままで食べていたソバは何だったんだろうって思うくらいのレベルです。

ソバの量は多くなかったですが、天ぷらを一緒に食べたのでちょうど良い腹具合になれました。

店舗情報

関連ランキング:うどん | 武州中川駅