客の年齢層も高め?ちょっとリッチな気分が味わえる花にかこまれてGarden Cafe 南の麦

この記事は 約3 分で読めます。

足利市で織姫神社に参拝したらちょっと足を伸ばして「花にかこまれてGarden Cafe 南の麦」というお店に行くと気持よく食事ができるかもしれません。

ただこの記事執筆時は足利市の飲食店情報をほかに知らないので、ほかにも知ったらまた考えも変わるかもしれません。

ただ現時点ではなかなかよい印象のお店でしたので紹介します。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

スポンサーリンク

花にかこまれてGarden Cafe 南の麦というお店

外観

少し広めの道路沿いの広めの駐車場があります。
▼駐車場には20台くらい停められるでしょうか。隅に看板があります。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼駐車場に車を停めたら坂道をおよそ20メートル程度歩いて登っていきます。レンガ色の柵が見えますがあの上です。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼一見普通の家のようにも見えますが庭のカフェも見えるのでココかなとわかります。庭のカフェは外から見て混み具合がわかりますが、お店の中の混み具合はここからはまったく見えません。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

店内

お店の中と庭とそれぞれ席があります。
うららかな春の陽気のときには庭が心地よいですね。

▼こちら店内のホールですが店内といってもかなりオープンな感じ。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼店内から見た様子。ここから眺めても十分楽しめます。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼庭のテーブルに座るとそれはもう周りが花だらけで花が好きな人はニヤけてしまうのではないでしょうか。
すでに何組かの先客がいましたがいずれも年配者ばかりでなかなか落ち着いた雰囲気です。オバタリアンと思しきグループも居ましたがなぜかファミレスで見られるようなやかましさがないのです。不思議です。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼一部段差のあるところがあるので躓かないように注意が必要です。店員の人はどこに段差があるか完璧に把握しているらしくまったく動きに淀みがありません。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

メニュー

ランチタイムは11時30分からのようで、軽めのサンドイッチ系からちょっとボリューミーな肉類など数種類。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

食べもの

ポークソテーローズマリー風味&サラダ、パン(1100円)というのを頼んでみましたが、驚くことに肉が1枚ではなく2枚でした。最後に感じたのはかなりお腹いっぱいになるということ。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼嫁はきのことベーコンのキッシュ・ロレーヌ&サラダ、パン(1150円)を取りました。逆にこちらはボリューム軽めな印象です。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

▼食後のコーヒーは普通の味でした。
花にかこまれてGardenCafe南の麦

おこがましくも総評

何しろ最初に感じたのは飲食店をやりながら花や木々の管理もするのって並大抵のことではできないのではないかということです。

お店の中からはうっすらとジャズが聴こえてきて心地よい。

せっかくの花に囲まれてちょっと優雅なランチタイムなんですがタバコの臭いがするとNGです。禁煙にしてしまって良いのではないでしょうかね。

料理は普通に美味しいです。

お店の外観も雰囲気も料理も素晴らしかったのですが、コーヒーカップにシミ汚れが残っていたのがちょっと興ざめでした。個人的な感想なので許して下さい。

勝手なチェックポイント

  • 外観:庭のキレイな一軒家
  • 店内:田舎ならではの土地を贅沢に使ったオシャレカフェ
  • 雰囲気:クラシック
  • BGM:ジャズ(ただし外ではほとんど聴こえない)
  • 駐車場:20台くらい
  • 駐輪場:なし
  • 漢一人:午前中ならいいんじゃないか
  • コーヒーの味:普通
  • トイレ:様式狭いがそこそこ清潔
  • 分煙:完全喫煙可
  • 特記事項:

店舗情報

駐車場は広めの通り沿いの広いところ。
そこから歩いて登って約20メートル

この記事は一部するぷろで編集しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
栃木県
スポンサーリンク
スポンサーリンク
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)