シャチハタネーム印てまっすぐ押せたことない?こうしてみたらもう少しまっすぐになるかも

シャチハタネーム印てまっすぐ押せたことない?こうしてみたらもう少しまっすぐになるかも

シャチハタネーム印まっすぐ
シャチハタネーム印てなぜかまっすぐ押せないんです。
どうですか?押せますか?

毎回右に傾くんです。性格が右寄りなのかな?というわけではないと思いますが、写真を撮ったら左に傾きます。体の重心が傾いているのと関係があるのでしょうか。

それはさておき、シャチハタネーム印ぐらいもう少しシャキッとまっすぐ押したいものです。どうしたら押せるかひらめいたのでシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ネーム印をまっすぐ押したい

ネーム印をまっすぐ押せない理由

ネーム印の筒部分にワンポイントマークがありますが、たいていの人はこのマークを苗字の真上に来るようにしているのではないでしょうか。
▼例えばこんな感じ。吉田という苗字が見えにくいですが、真上で筒のマーク部分が一致するように固定してあります。
シャチハタネーム印まっすぐ

▼実際これで押印してみるとたいていの人はマークが見えない状態で結局は勘に頼って印を押しているだけなんですよね。
シャチハタネーム印まっすぐ

▼マークを人差し指でさすって真上に来るように配置しているつもりですが、そうすると人によっては右に傾いだり、人によっては左に傾いだりとなってしまうのも無理のないことといえませんか。
シャチハタネーム印まっすぐ

▼だったらこのマークを見えるところに持ってきてみようじゃありませんか。
ぼくは右利きだから右手でハンコを押します。だから筒の左側にあれば見えると考えて90度真横に持ってきてみました。
シャチハタネーム印まっすぐ

▼さてこうしてみると確かに今までより格段に目印として有効ではないでしょうか。なんだったら真左ではなく真下に持ってきてもいいでしょう。とにかく見やすい位置にマークがないとあまり意味がありませんね。
シャチハタネーム印まっすぐ

▼さあどうだ!とさきほどのマークが真上の印とくらべてみるとやや改善が見られます。
まだ少し右に傾いていますのであと少しの微調整が必要です。
シャチハタネーム印まっすぐ

今日の吉田哲也はこう思ったよ

それでも目印が見えない状態で目見当で押印していたときと比べると見える位置にマークがあれば位置の補正は格段にやりやすくなりますね。

え?そんなの知ってた?昔からやってるって?

まあそりゃそうでしょうね。シャチハタネーム印なんて何十年も前からある商品ですからこれくらい気づいて実行している人は何万人もいるでしょう。

でもわざわざブログの記事にするモノ好きはあまりいないはずなので。

【追記】さて、マークを見えるところに90度ずらしたことだし、次回からはまっすぐ押せるはずと思っていたものの、その次回すっかりそのことを忘れて見事に90度ずれた印を押してしまうことになると簡単に想像できますし、現に自分はやらかしてしまいましたので習慣化するまでなにか貼り付けておくなりうっかり忘れない対策が必要です。

スポンサーリンク

フォローする