親のネット接続にWiMAXの次はDMMモバイルを計画中

この記事は 約4 分で読めます。

flickr

今からおよそ2年前に実家の親のためにWiMAXを契約しました。 そのWiMAXも2年経つと価格が上がると見られるので解約して別のインターネット回線を契約しようと思っています。

そこで昨今はやりのMVNOで格安SIMフリースマホを使って親にインターネットを供給しようかなと考えています。 でそんなに使わない親のために何が適当か考えてみました。

Photo:free internet By striatic

スポンサーリンク

親のネット環境はソネットWiMAXだったが持ち腐れていた

WiMAXでは使い放題(たぶん)だったかもしれないんですけど、ほとんど使っておらず宝の持ち腐れでした。実際与えてみてもなかなか使ってみようという気にはならないようです。

こうして使うんだよと教えても年寄りはまずタップの操作ができないんです。

画面の一か所に指をピタっと一瞬当てるという動作に馴染めていないです。2年近く経つのに。

やっぱり物理的なボタンに半世紀以上親しんだ体はそう簡単には仮想的なボタンに触れるだけということに慣れないようです。

それでもだんだん使いこなせるようになるかなと期待して見守りましょう。

ということでSo-netのWiMAXを2年間利用して月々の使用料は平均で2000円前後に抑えられましたが、2年を超えて使用していると月々4000円近い利用料がかかってきます。そうならないようにタイミングよく解約します。

解約した後にネットを使わせないというのもかわいそうなので何か代替のものを探しているわけです。

2年間使わせてみてネットのパケットの使用量は桁違いに少ないということが発覚したので利用し放題なんてプランはまったく考えず最少レベルで使えるものを探します。

2〜3ヶ月かけて検討するよ

4月で契約が切れるタイミングなので今(1月)から物色するのが丁度良い感じではないでしょうか。

これが検討するのが早すぎても決めた頃に新しい商品が出てしまったり、またもっと直前まで放置しておくと検討期間が短すぎてどこが最適なのか決められないという事態にもなりかねません。

いくつかメジャーなところをざくっと調べてみました。

 

他にもメジャーなものはあるかもしれませんが、自分の耳目に入っていて印象に残っているのはこんなところです。自分はIIJmioを使っているのでIIJmioの良さは知っています。翌月繰越できるのは素晴らしいと思います。でも親は最低限のネット環境でいいので安いのが欲しいと考えます。 そこでもう1社最近目についたのがDMMモバイルのSIMです。 DMM mobile データSIMプラン 1GB

DMMモバイルが有力

DMMモバイルが有力な根拠を列挙してみます。

  • ネットほとんど使わないがときどき使う・・・本当に時々なので少なければ少ないほどよい
  • 他社は2GB900円ぐらいが最安だが1GBで660円というプランからある
  • いずれガラケーの契約満了になったら格安スマホも持たせる
  • 1万円程度の格安スマホと660円のプランで月々1200円程度(2年で償却)で済む

Amazonで1万円前後の格安のスマホがありました。
covia SIMフリー スマートフォン FLEAZ F4s ( Android4.4 / 4inch WVGA / 標準SIM / microSIM / デュアルSIMスロット / 512MB / 4GB ) CP-F40S その他の料金や縛りは概ね他社と同じぐらいとみてよさそうです。

  • SMSオプションが150円
  • 契約事務手数料3000円
  • 最低利用期間=利用開始日を含む月の月末日

ガラケーはまだ契約期間が1年10ヶ月ぐらい残っていますのでまだ当面買い換えは考えなくてよいのです。 これはもういくしかないですね。 もし通信品質が使い物にならないレベルだったとしても解約するのに縛りがほとんどありませんから気楽です。 まだ少し先になりますが、契約して使用感をレポートします。 DMM mobile データSIMプラン 1GB

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
モバイル
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)
タイトルとURLをコピーしました