羽田空港へJALの整備工場見学に予約して行ってみたらこんなところだった【ネタバレあり】

この記事は 約3 分で読めます。

JAL整備場見学
冒頭写真にANAの飛行機を掲載していましたが、JAL様からダメだしされましたので差し替えました。ポケモン珍しかったもので載せたかったんですけどね。ポケモン飛行機見たい人は羽田空港へ。

1月某日JALの整備場へ見学に行ってきました。JALの飛行機整備場見学は人気の工場見学のようで一人ならともかく複数人で行こうとすると何か月も前から予約をしないと取れない盛況ぶりです。

僕も予約をしたのが2014年の9月で約4か月後の1月で取れたというわけです。
JAL – お申し込み(JAL工場見学~SKY MUSEUM~)

ちなみにANAもあります。
機体工場見学│企業情報│ANA

写真は掲載可否の診断をしてもらってますので許可が下りたら後日載せます。
申請した写真がほとんど検閲を通りましたので写真を掲載しました。

スポンサーリンク

JALの整備場ツアーの様子

最寄り駅は東京モノレールの新整備場です。その近くにはマイカーを駐車できるような場所はおそらく一切ないでしょう。したがってマイカーで行ったとしても羽田空港の駐車場に一旦駐車してモノレールで新整備場に行きます。

新整備場駅で降り地上に出ればすぐにJALの建物がありますので回り込んで門から入ります。
もう職員の人が待っていてくれて建物に入るなりすぐ見学の受付をします。このときメール本文を見せるかまたは免許証などの身分証明書を提示します。

見学者証のついたネックストラップと案内冊子をもらい説明会場のある階へエレベーターで上がっていきます。
見学には毎回大勢くるようですから自分だけということはまずないでしょう。ここまでで特に迷うことはありません。

見学開始前

どうしてもモノレールのダイヤに合わせて現地に行きますので早めに着くことになります。予約の時間によって待ち時間も多少違うでしょうけれど、いずれにしてもギリギリにいくということはないでしょうから早めについて少し待つことになります。
エレベーターで目的階に着くとすぐに展示場になっています。飛行機の部品やらギャレーやら客席やらコックピットやらと飛行機好きにはたまらない空間です。

講義室のようなところに椅子が並んでいるのでそこに一旦貴重品以外を置いておき展示場を見ましょう。
JAL整備場見学

見学開始前の時間にそれぞれのブースで写真を撮ったり、スタンプラリーのハンコを押したり、制服を借りて記念写真を撮ったりなどできます。

▼ビジネスクラスの椅子は座って感触を体験できます。
JAL整備場見学
▼フットレストの角度を変えたり上下に位置を替えたり、あるいは平らにするなど電動でいろいろな動きをさせることができこれは心地よい空の旅ができるなあと感じます。マッサージ機能もあったみたいです。
JAL整備場見学

次は見学開始

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
大田区
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)