埼玉県鶴ヶ島グリーンフィンガーカフェ雰囲気よし料理よし、店員さんの愛想がよい

この記事は 約5 分で読めます。

GreenFingerCafe
1日一軒のつもりが、2軒になり4軒になった頃には、自分はもうそれ(カフェ)がなければブログが書けないようになっていました。

店の表に自転車のオブジェがあったりして自転車野郎のワシをすでに誘ってくれています。

今回訪れたカフェは勘違いじゃなく本気で誘われているんじゃないだろうかと思う素敵なカフェでした。

場所は埼玉県坂戸市にあるGreenFingerCafe(グリーンフィンガーカフェ)です。

スポンサーリンク

外観

▼外観はまるで英国庭園です。
立派な門と閉まっている扉があって、開けて入ります。
しかも庭園を見るだけのお客さんはNGです。

中で飲食を利用する人だけ入ってよいとか書いてあります。
GreenFingerCafe

▼庭もそこそこ広くてアプローチを結構歩いて玄関までいきます。

こんな綺麗に整備された芝生や・・・
GreenFingerCafe

▼なんだかわからないけどいろいろな植物が植えられています。
GreenFingerCafe

▼とにかく立派な庭で確かに「ただで見せるのはちょっと・・・」というのもわかる気がします。
GreenFingerCafe

▼素敵なエントランスに到着です。
GreenFingerCafe

▼GreenFingerCafeと書いてあります。
GreenFingerCafe

内装

内装その1

▼エントランスを入るとなにやら細かな雑貨(ガラクタ?)がたくさん置かれています。
GreenFingerCafe

▼ここを見ているだけでも飽きずにいられそうです。

あとで考えたらわかったのですが、繁忙期には2〜3時間待ちもあり得るそうで、そんなときにお客さんが飽きないようにこういう気を紛らわすものが多数あるというはからいでしょうか。
GreenFingerCafe

▼このお店は料金先払いです。

レジでまずメニューから注文を選んで会計を済ませます。

お察しがつくかもしれませんが、やや料金高めかなと最初は感じました。

ここでのレジで対応したお姉ちゃんがまず愛想がよくて「レシートにメアドが書いてあるんじゃないの?」って思いました。

結果は白紙でした。
GreenFingerCafe

内装その2

▼店の中の席と、テラス席を選べました。

夕方だったのでギンギンに暑くもなく(店内はクーラーガンガンでした)、テラスに出たら程よく風も吹いていて心地よかったのでテラスをチョイスです。

これはテラスの席から店内を写したものです。
GreenFingerCafe

▼我々の席のすぐ傍に流水のオブジェがあってかなり涼しげでした。

窓も開け放たれていたのでマイナスイオンの効いた風が吹き込みます。
GreenFingerCafe

▼テラスなのに窓というのはテラス席ですが、完全に屋外という感じではなく一部壁と窓に囲まれています。
GreenFingerCafe

▼トイレに行く途中で店内も撮ってみました。

かなり洒落乙な構えです。
GreenFingerCafe

料理と珈琲

▼まず面白いのは珈琲がティーポットみたいなのに入ってきて一人分で2杯飲める量だということです。

嫁と一緒だったので、食前に1人前を2人でいただいて、食後にまた1人前を2人で十分に飲めました。

砂時計が落ち切ったら飲み頃だそうです。
GreenFingerCafe

▼ブランドはよくわかりませんが、雰囲気重視なので美味しく楽しめました。
長いことコーヒー豆がお湯に浸かっていたのでかなり濃い風味でした。
GreenFingerCafe

▼COSTA NOVAというブランドでした。
イギリスの伝統的なブランドなのかな。

コーヒーカップとソーサーの間にメアドのメモがあるかと思いましたがありませんでしたwww
GreenFingerCafe

▼さて、料理なんですが、クレープ生地で包まれた中にポテトの千切り、生ハム(注文時にエビとか数種類から選んだ)、あと諸々忘れました。

かなり美味くてちょっと感動ものでした。
GreenFingerCafe

▼一方嫁は、蕎麦生地のクレープです。

チーズ、卵、ハムが一体になったクレープの周りをどっさりと野菜が囲っています。
お腹いっぱいになるようです。
GreenFingerCafe

総括

お姉ちゃんたちの愛想がずいぶんよくて、一人で訪問したら「おいらに抱かれたいんじゃないの」って思い込みそうです。非常に好感が持てます。
参考記事:どぶろっくのもしかしてだけどって初めて聞いたけど大いに同感
しかも結構粒ぞろいです。(失礼)みなさんお綺麗でいらっしゃいます。

嫁と一所懸命写真を撮りまくっていたら、お姉ちゃんが「よかったらご一緒のところ撮りましょうか」と声をかけてくれました。

「訳ありだからいいです」と冗談を言ったら、マジでビックリした顔していて可愛かったですよ。

チェックポイント

  • 外観:英国風庭園
  • 店内:アンティークな感じ
  • 基調色:茶色い木目
  • 雰囲気:落ち着いてる
  • BGM:JAZZやボサノバ
  • 駐車場:8台くらい
  • 駐輪場:可能
  • 漢一人:微妙なので出来れば配偶者同伴が良し
  • コーヒーの味:そこそこ良い約2杯分来る
  • トイレ:キレイで程よい広さ
  • 分煙:不明(テラスなら気にならないかも)
  • 特記事項:店員さんがメチャ愛想がいい(もしかしておいらに気があるんじゃないの?)

▼帰りによく見たら玄関の外にも雑貨(ガラクタ)がたくさんありました。
GreenFingerCafe

▼こんな植木でできた鳥とか。
GreenFingerCafe

▼植木でできたドリルとか。
GreenFingerCafe

金土日だけ営業なので気をつけてください。
GreenFingerCafe

今日の吉田哲也はこう思った

春や秋はかなり混むそうです。

今回行ったときは閉店1時間前でかなり空いていてラッキーでした。

デートにはすごくオススメできます。

レーパンではちょっとどうかな・・・

Posted with するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatech

 

<追記 2014/01/16>
1月は1ヶ月間休みだそうです
<追記ここまで>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
その他埼玉県
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)