完全禁煙の萩心海で食べた活イカ定食は今入荷したばかりのイカを生簀からすくい上げて調理したものだった

この記事は 約3 分で読めます。

萩心海

まで旅行に来たらなにかしら美味しいものを食べて帰りたいものです。個人的にはそんなに食にこだわりはないのですが、家族から旅費をもらっているので使い切らないと失礼かなという気持ちもあります。

行く前からレビューなど見てここかなと決めていたのが今回利用した萩心海です。

完全禁煙なのでまったく不快な思いをしないで楽しめました。ただし支払いは現金のみです。

スポンサーリンク

萩の海鮮料理 萩心海

場所

場所はこのへんです。わかりにくくはないです。

萩心海

店内

店内入るといきなり生簀(いけす)があり大量のイカが泳いでします。イカ料理専門というわけではないでしょうけど、イカがおすすめ料理なんでしょう。

萩心海

一人での利用なのでカウンターに座ると目の前に生簀が見えてイカが泳いでいる様子をずーっと飽きずに見てられます。イカ好きには堪りません。

 

▼ほかにも生簀はあり、また客席は生簀をLの字に囲むように配置されています。またぼくの座ったカウンターの後ろにも小座敷席が多数ありました。萩心海

お店の人が「たった今はいったばかりのイカがおすすめですよ。いま来たばいでまだ店の前に車停まってますから」と言っていました。そういえばお店の駐車場に入るときちょうど店の前に鮮魚搬入の車両が停まってました。

▼これです。

萩心海

メニュー

さて正直もうしましてこういうお店にはめったに入りません。嫁と一緒ならときどき利用するかもしれませんが、それ以外ではまず皆無。

で何を注文するかといえばとくに考えなくて良いセットまたはコース料理ですな。お店の人があまりにもイカを推すものだから活イカ定食というのをいただくことにしました。税込み4860円です。ヒェ~贅沢。

萩心海

運転であろうとなかろうと酒は飲めませんのでお茶をいただきます。萩心海

活イカ捕獲

で、さっそくお店の人が生簀からイカを1杯すくい上げます。まあすくい上げるといってもお店の人は元気のなさそうなのを先に選ぶんでしょうけどね。www

萩心海

▼すくい上げられたイカはすみやかに調理場へ。

萩心海

▼こんなにイカがいるんです。

萩心海

活イカ定食

そして待つことわずか5分です。イカの刺身をメインとしてサザエ、エビ、茶碗蒸し、なんだったかの南蛮漬け、お吸い物、ごはん、漬物という内容です。

萩心海

▼イカは触腕らしきところがまだ動いています。ちょっと食べるの躊躇しますなあ。少しおとなしくなってから口に入れました。

あと耳(先端の三角形みたいな部分)が色が変わっていくんです。半透明だったのがだんだん血の色にになるって感じ・・・

生き物食ってるなあって感謝せずにはいられません。

萩心海

▼あとから出てきたのが鯛の唐揚げだったかな。それとも鯛は南蛮漬けのほうだったかな?よく覚えていませんが美味しかったという記憶だけはあります。

萩心海

▼あとバター焼き。卓に届けてから火を入れて・・・

萩心海

▼いい感じにバターで焼けます。

萩心海

▼さらにイカゲソを唐揚げにするか塩焼きにするかと聞かれまして、おっさんは油はなるべく控えたほうがいいので塩焼きを所望しました。

萩心海

感想とまとめ

空腹だったというのもありますが、どれも美味しくいただけました。

しかも夕方6時前でお店は空いていてやかましくなく、しかも完全禁煙ということで店内もタバコの臭さがなくてよかったです。

ただ現金のみというのだけがちょっと難でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
山口県
スポンサーリンク
スポンサーリンク
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)