北陸新幹線開業間近の金沢に行ったときの自分はテンションダダ下がり。なぜなら天気悪いから

この記事は 約3 分で読めます。

北陸まで乗り継いでの旅行
北陸新幹線が開通しましたね。一度は乗ってみたいと思いますが、果たしていつになることやら。

北陸新幹線の開通から遡ること約8ヶ月半前に金沢に遊びに行ったことをふと思い出しました。
一人旅ツアーで申し込んだので切符と宿はセットでなにもしなくて着替えだけ持って出かけるだけでよかったのでどこを見て回ろうかと結構テンションアゲアゲでした。当日までは。

でもって今思えば良い思い出がいろいろ作れたなあと振り返れますが、その当日は関東も微妙な天気でなんか雰囲気よくないなあと感じていたわけです。

なんでこんなことを書いているかというと、iPhoneがいっぱいになっていたので中に入っているもので消せるものはないかと写真なんぞも見ていたら金沢にでかけたときの写真もでてきたのでそのときの気持ちを思い出してしまったのです。

出かける朝は7時15分発で熊谷から上越新幹線に乗りましたが、金沢に到着するまでほとんど写真を取っていないんです。普通電車の旅ともなれば車窓を楽しむのもひとつの醍醐味でもありますよね。ところが当日の気分を今でも反映している写真群なんです。

ということで北陸新幹線開通にちなみまして、約8ヶ月前に金沢へ出かけたときの気持ちを察してみてください。

上越新幹線から特急はくたかへ乗り換えて金沢へ

北陸まで乗り継いでの旅行

▼熊谷駅にて。いよいよ金沢へ向けて出発だ。MAXたにがわが入線してきた。
北陸まで乗り継いでの旅行

▼MAXたにがわは全車両2階建てだ。
北陸まで乗り継いでの旅行

▼どんどん近づいてくるぞ。
北陸まで乗り継いでの旅行

▼どんどん近づいてくるけど減速しているのでどんどん写真が撮れる。
北陸まで乗り継いでの旅行

▼そろそろ停車するかというような遅さなのでこんなに連続的に撮れる。
北陸まで乗り継いでの旅行

▼指定席券だったけどこんなにガラガラじゃ必要なかったなあ。しかも指定といっても1階だから景色見えないし。
北陸まで乗り継いでの旅行

▼ってもう金沢歩いてるんかい。
北陸まで乗り継いでの旅行

いかがだったでしょうか。新幹線に乗ってから途中の写真を載せていないのではありません。撮っていないのです。それほどテンションが下がっていたということです。新幹線の社内からいきなり金沢の町家風景にジャンプです。

しかもこの空を御覧ください。雨が降っているっぽいけど金沢では普通の天気です。
「弁当は忘れても傘は忘れるな」という格言がこの地方では昔から言い伝えられているとか。

たまたまiPhoneの中を整理しようとしてこれらの連続写真を見つけたのでその当時を思い出しながら書いてみました。

皆様、北陸新幹線で金沢へおいでの際は傘をお忘れにならないようご注意ください。

一部 するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatechで編集しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
石川県
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)