昔子供の頃遊んだ街が時とともに変わって面影がなくなっているという話

この記事は 約5 分で読めます。

熊谷石上寺
姉がFacebookで妙なことを思い出させてくれたので急に思いたちその地に行ってみました。
埼玉県熊谷市本石(ほんごく)というところにある石上寺というお寺です。
ずいぶん立派そうな門構えでしかもガッシリと閉じられていて気軽にどうぞという雰囲気ではありません。

かつて小さい子供だった私はこの石上寺の境内の公園で悲しい目にあったのでした。その悲しい思い出は生涯完了することはないでしょう。

時とともに変わる熊谷市の街

石上寺

かつて私が小学校に上がるかあがらないかぐらいのときにはこの駐車場は小さい子供らが絶えず誰かしら遊んでいる公園でした。
公園といってもこの程度の広さですからいくつかの遊具、滑り台や箱ブランコや砂場などがあるどこにでもあるような小さな子供用遊園広場です。

そこへは私たち姉弟はときどき遊びに行っていました。なぜなら家から少々遠かったからです。当時住んでいた家からたかだか2〜300メートルぐらいの距離でしたが、その当時はずいぶん遠くへ遊びに来ていたような気がしていました。
石上寺の駐車場
この公園にはときどき遊びに来、あまり知っている友達もいなかったように記憶しています。つまりアウェイだったわけです。

そんなアウェイの公園にこともあろうか無謀にも私は当時親にねだって買ってもらったばかりの仮面ライダーV3の変身ベルトとヘルメットを装着して遊びに行ったのです。

仮面ライダーV3といえば昭和48年49年と放映されていた人気シリーズの第三弾でおそらくシリーズ最大の人気だったのではないでしょうか。

昭和49年といえば私は7歳でした。小学校2年生です。

小学校2年生といえばわんぱくな遊び盛りで夢中になって遊んでしまう年頃です。親から買ってもらったばかりの仮面ライダーV3の変身ベルトとヘルメットを装着していったものの、遊びに夢中になり公園のどこかに放ったらかしにしてしまったのでした。

そして公園のどこかへ投げ出したままのその変身セットを忘れて夕方になって姉ともども帰宅したのでした。帰宅してから気づきました。というかたぶん親か姉から言われて思い出したのでしょう。自分ではまったく思い出さなかったのではなかったでしょうか。

姉と連れ立って大急ぎで石上寺の広場に戻りました。石上寺の広場に置き忘れたということだけは覚えていたのでした。

その忘れた変身ベルトとヘルメットのうち、ヘルメットだけは元の放置した場所と違うところにありましたが、変身ベルトが見当たりません。そのとき姉はまだ公園で遊んでいた子供に変身ベルト見なかったか聞いてくれたと思います。

聞かれた子供は誰々くんが持って行ったの「見たよ」と教えてくれました。その誰々くんとは誰なのか知りませんが元の場所にないところから、持って行かれてしまったのは間違いなさそうです。

その誰くんの家は「あそこ」とその子は教えてくれました。
そこまでは覚えていますがその後の記憶は少し飛んでいて、その知らない誰々くんが輪になった変身ベルトを両足で交互に引きずりながら自分の家の玄関を開けて入っていく姿を遠くから、少し高いところから見た記憶が残っています。

なぜそのときその誰々くんの家に駆け込んででも自分のベルトを取り戻さなかったのか。

もしかしたらその家の玄関口で中に声をかけたかもしれませんが居留守を使われたのだったか記憶が曖昧です。

物心はついていたはずですが、小さい頃はすごく気が小さく言いたいことの半分も言えないような子供でした。
まあ今でも言いたいことがよく言えないからブログで表現しているわけですがwww

ということで置引きされた変身ベルトの公園という思い出がある石上寺の広場が跡形もなく消え、代わりに駐車場になっていたということです。そしてその変身ベルトを持ち逃げした少年の家もどこだったか思い出せません。

思い出してたら火を放(ry

星溪園

▼すぐそばには星渓園という庭園があります。勝手には入ってはいけないところだと大人になるまで思っていましたが、入場及び観覧は無料でした。
熊谷市星溪園
星溪園:熊谷市ホームページ

片倉工業跡地のイオン

▼そこから数百メートル西へ行くとイオンがあります。少し前まではSATYでしたが、吸収合併されてイオンになりました。
この写真のブロック塀が途中空きますが向こうへもずーっと続いていてその内側は片倉工業の女子寮でした。イオンになる前は片倉工業という製糸工場だったのです。
このブロック塀にボールをぶつけては野球の練習をしていたものです。ときどきボールが塀の中に入ってしまって女子寮の敷地内に取りに行ったこともありました。子供だからできたワザですね。
片倉工場女子寮跡地のSATY
ちなみに片倉工業という製糸工場経営の会社は現在大宮コクーンシティの経営母体でもあります。

熊谷市営球場跡地のふれあい公園

▼ちょっと離れますが熊谷市の伊勢町というところに市営(?)の野球場がありました。
かつては読売ジャイアンツの2軍選手も来たりして観戦したこともありました。
今はふれあい公園となってます。木陰は気持ちいいです。
熊谷市営球場跡

今日の吉田哲也はこう思ったよ

サイクリングがてら懐かしい土地を訪ねるのもいいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
熊谷近隣
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)