中国のホテルでの苦笑した体験ー傘

SPONSORED LINK
この記事は 約3 分で読めます。

中国新昌でのホテル
中国のホテルはサービスが多岐に渡り、いろいろなものが部屋に置いてあったり、多目的に部屋を貸し出したりしていることは前に記事で紹介しました。
【関連記事】【中国旅行記】ホテル事情-多目的だった

今回紹介するのはそんなホテルでサービスとして行われている傘についてお話ししたいと思います。
日本のホテルでも宿泊客に傘を貸し出すということはやっているところが多いと思いますが、こちら中国でもちゃんと傘の無料貸し出しのサービスをやっていました。

その日雨が降ったり止んだりという不安定な状態だったのでホテルから昼食に出かけるときに傘の貸し出しをフロントでお願いしました。

フロントのお姉さんはベルボーイ(?)のような制服のお兄さんに中国でなにやら言って指示をしていました。

SPONSORED LINK

・傘は貴重品と見えてカギのかかった傘立てから出す

ベルボーイはカギを開けて傘立てから人数分の傘を我々に貸してくれました。
皆同じ黒い傘でしたのでホテルであつらえた傘であろうということは想像に難くありません。
さすが一流ホテルです。ちゃんとホテルで貸し出し用の傘を用意してあるんだなあと少々感心した者です。

ベルボーイが出してくれた傘を僕も1本借りて玄関から表にでました。

雨は降ったり止んだりでしたので必ずしも差さなくてもよかったのですが、せっかく借りたホテルの傘のだし使おうという気持ちで傘を開こうとしました。

そのとき見つけてしまったのです。
中国ホテルの貸し傘

・普通の傘と少し違う外観に戸惑う

▼なんか傘の骨と生地がくっついていないところがあるんです。
あれえ?妙に変だなあ・・・

だってそうじゃない。傘っていったら骨の先端に生地が縫い付けられているか、それともキャップかなにかで嵌っていて、とにかく全部の骨の先端と生地が一致してるんじゃなかったっけかなあ?

妙に変だなあ・・・

中国だからまた極東のありふれた国ー日本などとはちがう奇抜な傘なのかなあ?
中国ホテルの貸し傘

・普通の壊れた傘だった

▼期待と不安でワクワクしながらホテルで借りた傘を開いてみました。
いったいどんな形をしているんだろう?
開いてみたらただの壊れた傘でした。
中国ホテルの貸し傘

今日の吉田哲也はこう思ったよ

ホテルの外観は立派だし、フロントのお姉さんやベルボーイもいて一応みんなシャキッとした格好をしています。
でもちょっと抜けているところがありますね。

他にも中国出張中のエピソードが盛りだくさんあります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
中国
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)