熊谷の発音を全国に知ってほしい

この記事は 約2 分で読めます。

熊谷駅
熊谷市に住んでいます。
暑い暑いと評判の熊谷市です。

その熊谷市の発音についてここで一言申しておきます。

よくニュースや天気予報、あるいは遠方の方の熊谷の地名についての発音を聞くにつれ昔から違和感を感じておりました。

スポンサーリンク

熊谷の発音は川越と一緒であって萩原のそれとは違う

熊谷寺

それは「くまがや」は「_−−−」と発音するのであって「_−__」と発音するのではないということです。

つまり、川越の発音と同じなのです。川越を上述の「_−__」と発音する人はまずいませんよね。

しかしなぜか熊谷を「_−__」と発音する人の多いこと。これは萩原流行のハギワラと同じ発音ですが熊谷は違います。

「熊谷」の発音に関して、地元では「くまがや」と“まがや”を強く発音(かわごえと同じ発音)するのが適切である。他地方出身者は「熊谷」を「くまがや」と“ま”にアクセントを持ってきて発音するが(くまがいと同じ発音)、地元の人間にとっては違和感がある(ただし、「熊谷市」「熊谷駅」などの場合は正しい発音が多く見られる)。NHKのアナウンサーは正しく発音し、稀に民放のお天気キャスターも正しく発音している人もいる。
引用:熊谷市 – Wikipedia

ちなみにわたしはもっと若いころ20年ぐらい前になりますが萩原聖人によく似ていると評判でした。目の細いところとか。

それはさておき、熊谷の発音はハギワラの発音ではなくカワゴエの発音であるということを覚えておいてください。

忘れてしまったら熊谷駅と言ってみてください。熊谷駅と熊谷の発音は同じです。駅がつくかつかないかだけです。

さらに「くまがや(ハギワラの発音で)の人なんですか?そうなんですね?」なんて言われたら熊谷市民は違和感で発狂してしまうかもしれませんのでご注意ください。

出典:熊谷市 – Wikipedia

画像引用:google street viewより

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
埼玉県北部情報
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)